沖縄旅行

今回は国内旅行。いつかは行きたいと思っていた沖縄、たまたま空席があったため、思い立ったが吉日、いつもどおり当日予約のスマートU25で沖縄へ。

ANA301便で、名古屋(中部)から沖縄(那覇)へ

いつも通り、スマートU25を使って全日空を利用。ANAの国内線中型機であるB767で中部国際空港セントレアから沖縄那覇空港へ。いつも通り、全日空の機内は快適でした。

昼食は那覇空港でソーキそば

那覇空港到着が11時。その後美ら海水族館行きの高速バスの出発が11時30分。この30分で沖縄名物の沖縄そばが食べたかったので、時間はありませんでしたが沖縄そばを実際に食べました。

沖縄エアポートシャトルで美ら海水族館へ

沖縄美ら海水族館へ。僕もかなり迷った、水族館へのアクセスについてまとめました。これから行かれる方は参考にしてください!

美ら海水族館

沖縄本島の最大といってもいい程の観光名所、沖縄美ら海水族館。那覇空港からは少し遠いですが足を運んでみました。

美ら海水族館周辺・海洋博公園でのんびり

沖縄美ら海水族館は、海洋博公園という公園内にあります。この海洋博公園というところは、非常にのんびりできる公園だと個人的には思います。その海洋博公園を紹介します。

再び那覇空港へ

高速バスで再び那覇市内へ。ホテルは既に予約してありましたが、どこで夕食を食べるかも決めておらず、ゆいレール24時間券を買うつもりだったこともあり、ひとまず那覇空港へ引き返すことに。

那覇空港で夕食

那覇空港へ着いたころには夕食の時間。ということで、那覇空港で夕食。

ゆいレールに乗って県庁方面へ

ゆいレールの24時間券を購入して、ホテルへ。ゆいレールの一日券をご紹介します。

コンフォートホテル沖縄県庁前に宿泊

学生の旅行にはお高めですが、かなり快適なホテルでした。

夜の国際通りを散策

次の日には首里城へ行きたいと思っていたので、夜のうちに国際通りへ。後から知ったことなんですが、次の日の昼に国際通りに行けば首里城関連の行列イベントがあった模様(´;ω;`)

ゆいレールに乗って首里城へ

那覇市内の観光名所、首里城観光してきました。首里城はかなりきれいな赤色で非常に見ごたえがありました。それ以外にも、展示されている貴重な資料も紹介しています。

残念ながら首里城は、この直後火災で燃えてしまいました。非常に残念です。沖縄県や政府が再建する意向を示していますので、実際に再建され再び見ることができるようになるのを祈っています。

ゆいレール県庁前駅から歩いて波の上ビーチへ

那覇市内のビーチ、砂の上ビーチへ。そこで沖縄らしいのんびりした時間を過ごしたら、あっという間に飛行機の時間がギリギリに(-_-;)

帰路へ就くため、那覇空港へ

いつも通り、結構ギリギリの時間に那覇空港へ。ANAは最近保安検査締め切りが20分前に変更されています。結局保安検査を通過したのは出発30分前。ゆいレールもう一本乗り遅れていたらやばかった(;^_^A

ANA766便で那覇空港から伊丹空港へ

名古屋に戻る予定が、名古屋便全便満席でやむを得ず大阪・伊丹空港へ。大型機B777でいつも通り快適な全日空の空の旅。

伊丹空港から新幹線に乗り換えるため、モノレールと大阪メトロで新大阪へ

大阪伊丹空港から、今回はリムジンバスを使わずに新大阪駅へ。

新大阪から新幹線で名古屋へ

名古屋に戻らねばならないため、新大阪からここは敢えて各駅停車のひかり号に乗って名古屋へ。のぞみとの停車駅の差は米原・岐阜羽島だけなのに客は少なく、快適に名古屋まで帰宅!

タイトルとURLをコピーしました