駅からのアクセス良好!コンフォートホテル沖縄那覇県庁前

沖縄本島

今回はコンフォートホテル沖縄那覇県庁前の宿泊記。今回、いつも通り当日予約で沖縄那覇へ行きました。 いつも通り予約はしていなかったので当日出発する前に中部国際空港でじゃらんの今夜の宿で宿泊予約をしました。部屋こそは狭かったものの、掃除などを始めとしたサービスが非常に行き届いておりとてもいいホテルでしたので今回は紹介していきたいと思います。 

コンフォートホテル那覇県庁前はこんな人におすすめ!

実際に那覇に着いてから宿泊してみましたが非常に良いホテルだと思いました。ここは調べてもらえればわかると思いますがどちらかというと観光ホテルではなくビジネスホテルです。しかし、実際のところ観光で使っている客が非常に多いです。実際に宿泊した時僕の直前でチェックインしていた人は ANAカードのゴールドカードを持っていたので観光客の可能性もあります(当然ビジネス客で非常に全日空をよく使う客という可能性もあります)。さらに1階のロビーには観光客がたくさんいましたので実際に観光客が多いかと思います。 

ビジネスホテルということもあり、那覇県庁という非常に好立地です。そのため軽く那覇市内を観光しようと思っている人にもお勧めできます。家族でのんびり、僕とは違ってしっかり計画を立てて行こうと思っている人には少し物足りないと感じるかもしれません。そのような場合は他の観光ホテルを利用するといいかと思います。後ほど詳しく書くつもりですが、残念ながらホテルの部屋からの眺めは良いとは言えません。ビジネスホテルだからです。僕のように、すぐに次の日の朝出発してしまう人には十分かと思います。

ホテルの室内の設備

ホテルの室内の設備です。先ほども書いた通り、正直なところ部屋は大きいとは言えません。しかし十分です。写真を見てもらえればわかると思いますが、非常にベッドが大きいです。そのために少し狭く感じでしまいますが、この大きなベッド、本当に快適です。このベッドがある以上少し狭く感じても全然いいかなというのが正直な感想です。

ホテルの室内の設備は、普通のビジネスホテルという感じです。

このホテルに特徴的なのが空気清浄機があるということです。空気清浄機がしっかり置いてあるホテルというのは正直あまり見たことがありません。この空気清浄機は僕はついてからずっと回していましたがやはり空気は綺麗になっているなと感じました。

部屋は予約した部屋のタイプにもよるかと思いますが僕が予約したホテルの部屋はユニットバスでした。僕はユニットバスでも十分ですが、セパレートタイプがいいという方は少し考えた方がいいかもしれません。ユニットバスでありながらも、非常に広く快適でした。当然のようにウォシュレットも付いています。先ほども書いたようにこのホテルは掃除が非常に行き届いていました。そのため、お風呂などの状態も非常に良かったかと思います。

金庫やお茶もしっかりあります

先ほど少し触れましたが、残念ながらホテルの部屋からの眺めはあまり良くありません。 海は全く見えませんし、僕の場合隣のビルしか見えませんでした。そのため前に書いた通り家族でのんびりしたい、カップルでゆっくり過ごしたいなどという場合はこういったビジネスホテルではなく観光ホテルを選ぶと良いかと思います。 

アクセス

続いてアクセスですが、「コンフォートホテル沖縄那覇県庁前」とうたっているとおり那覇県庁の目の前にあります。最寄り駅はゆいレールの那覇県庁前駅です。那覇県庁前駅からの詳しいアクセスは公式サイトなどを見てください。実際に僕も歩きましたが全然大変ではありません。駅からのアクセスが非常によく、観光ホテルを取るぐらいならこちらの方が全然いいなというのが個人的な感想です。

なお、国際通りが非常に近いです。非常に近いですというよりは国際通りから続いている通りの延長線上にあります。国際通り自体がかなり長いのですが、 その国際通りの県庁側の端から歩いて5分ぐらいのところにあります。僕はゆいレールの1日券を使っていたので、国際通りの反対側までゆいレールで行き、国際通りを端から歩いてそのままホテルに戻りました。こういった観光の仕方もできるので非常に良いかと思います。

今回の沖縄旅行の記事は以下のサイトにまとめてあります。これから沖縄を観光される方に参考になるような記事を公開していますので、是非ともご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました