釜山に近い観光名所 大寺院・仏国寺

今回は韓国・釜山の仏国寺について。最近は日韓関係が大きく悪化していて韓国へ行くのは憚られるかと思いますが、せっかく記録が出てきたので記事にしておけば意味あるだろうと思って記事にすることにしました。関係が改善し、行く機会があったら行ってみてください。正直、釜山なら日本から日帰り旅行も可能ですよ。

今回はそんな釜山から行くことができる(少し遠い^^;)観光名所、仏国寺をご紹介します。日本でいう法隆寺のようにかなり有名な寺院ですの、機会があればぜひ足を運んでみてくださいね。

世界遺産・仏国寺

仏国寺は世界遺産です。韓国最大の仏教宗派である曹渓宗の寺院です。僕は仏教などに詳しいわけでもないので、ここではWikipediaからの引用でご紹介します。

仏国寺(ぶっこくじ、プルグクサ、韓国語:불국사)は、大韓民国慶尚北道慶州市にある仏教寺院。韓国仏教界の最大勢力である曹渓宗(大韓仏教曹渓宗)の寺院で第11教区本寺。吐含山のふもとにある。

1995年、石窟庵とともに「石窟庵と仏国寺」としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。また釈迦塔などが韓国の国宝に指定されている。

Wikipedia

要は、曹渓宗という宗派の教区の本寺になっている大きな寺院ということです。後にも書くつもりですが、その宗教自体についても学べると面白いうえ、仏国寺の構造自体にも興味深いところがありますので、ぜひとも訪れてみてくださいね。

釜山 金海国際空港からのアクセス

ぼくは観光バスで行ったので詳しいことは分かりません。ただ、そこそこ距離があるので注意しましょう。釜山から時間がかかりますので、日帰りで韓国旅行の場合はちゃんと飛行機の時間と所要時間を確認しましょうね。

仏国寺の様子

釜山の空港から遠いのに行く価値はある?

はっきり言って行く価値は十分あると思います。日本にも法隆寺などといった有名な寺院があります。日本の寺院も綺麗ですが、韓国の寺院も綺麗です。どちらがいいというより、それぞれ違った特徴もあり、また共通点もあります。特に外見が違うのに構造についての説明を聞くとかなり似通っているところがあり、興味深いです。

仏国寺

ご紹介してきたように、行く価値は十分あります。空港からは遠いですが是非行ってみるといいと思います。今後も海外へ行く余裕があるので、海外の情報についてもどんどん発信していきます。お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました