iPadやタブレットで使えるオフラインマップ(iOSもAndroidも対応)

スマホ・タブレット

こんにちは。

今日は、オフラインで利用できるマップアプリについての記事です。スマートフォン等とは別でwifiモデルのタブレット端末を利用している人も多いのでは無いでしょうか。そういった場合、旅行に持ち歩きたくても、旅行で最も使う可能性のあるツールであるマップが使えないということになってしまいます。

そこで今回は、僕がダントツでオススメするオフラインマップアプリ「Maps with me」をご紹介します。

Googleマップはオフラインで使えない???

最初にも書いたのですが、残念ながらGoogleマップはオフラインで利用することができません。同様に、iOS純正のマップアプリもオフラインでは利用することが出来ません

とりわけGoogleマップは機能が充実しているので、オフラインで利用できないのは不便ですよね。海外ではオフラインで使用できる国もあるらしいのです。地図提供会社との契約上の問題なのでしょう。

では、どのアプリならオフラインで使える?

僕がダントツでオススメする定番アプリは「Maps with me」です。Androidスマートフォン・タブレットもiOS(iPhone,iPad,iPod touch)も対応しています。

Maps with meはアプリをダウンロード後、都道府県別のマップデータをダウンロードする形になっています。なので、無駄にストレージの容量を圧迫することもありません。自分が行く都道府県のマップデータをダウンロードして持ち歩くと良いと思います。

機能についてですが、残念ながらGoogleMapほどの機能はないというのが僕の感想です。しかし、現在位置の確認など旅で十分使える程度の機能が揃っていると思います!


いかがでしたか?大画面のタブレットならば地図も見やすいですが、wifiモデルで困っていたという方もいたのではないでしょうか。そんなかたの参考になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました