名古屋から半日で行ける自然豊かな島 蒲郡・竹島

名古屋

名古屋から、休日に半日で行けて楽しめるような場所… そんな場所って意外と少ないですよね。今回は休日に半日で行って自然を感じて楽しむことができる、蒲郡の「竹島」をご紹介します。とても小さな島で、島へは歩行者専用の橋で渡ることができます。

どんな島?

どんな島か、は、自分でこのタイトルを設定しておきながら正直書きにくいのですが、小さな島です。つい先程書いた通り、写真のように歩行者専用の橋で渡ることができます島をぐるっと一周しても15分程度です。

島の中には神社があります。神社は特に観光名所というわけでも無いようです。全体として特別なものはないです。しかし、特別なものがないからこそ良いと感じます。島は自然豊かな雰囲気でのんびりすることができます

島へと向かう橋

島でオススメの過ごし方

島でのオススメの過ごし方はずばり、島でのんびりすることです。小さな島ですが、写真のように自然が豊かです。島の中央に神社があります。ここへ立ち寄ったのち、島をぐるりと一周するといいでしょう。島をぐるりと一周出来るような歩道も整備されています。そんなに危険な場所もありませんので家族で行っても良いですし、カップルも多くいます。

島の周囲の歩道

島の周囲の歩道は、ゆっくり歩いても30分程度で回れると思います。早ければ10分で回れるでしょう。そんなに大きな島ではありませんから、体力に自信がなくても安心です。

竹島水族館

続いて、島に渡る手前にある竹島水族館です。水族館自体はそれなりに充実しています。正直なところ、敢えて行くような水族館ではないといえばそうでしょう。しかし、竹島に行った時には是非とも立ち寄ってみるといいと思います。

まとめ

いかがでしょうか。竹島は、どちらかと言うと何か記事で読んで、というより実際に行ってみて雰囲気を楽しんでもらいたい場所です。それゆえに細かいことは書かずに記事を作ってきました。週末に少しでも時間があったら是非とも行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました