博多駅周辺の展望施設!夜景も楽しめる博多駅屋上つばめの社ひろば

北海道・札幌

こんにちは。今回は博多駅の屋上施設「つばめの杜ひろば」のご紹介です。実は札幌に行く際のセントレアまでの列車の中で記事を作成したのですが、札幌の記事を先に出してしまったため九州観光でひとつだけ後になってしまいました。

ここは入場料無料でアクセスも抜群、そして見晴らしも良いとてもいい場所だと思います。人でごった返しているようなことはなく、常に数十人程度の人がいるといった感じです。つばめの杜広場はとてもオススメですので博多駅で時間があるときはぜひ訪れてみてくださいね!

入場料は無料なの?営業時間は?

最初にも書きましたが改めて。入場料は完全無料です。JRの乗車券が必要などといったこともありません。屋上には子供用のミニ列車があるのですが、こちらは有料となっています。

営業時間は10:00-22:00(冬季は10:00-21:00)です。夜遅くまでやっていますので、僕は博多駅付近のホテルにチェックインして荷物を置いた後にここにきました。夜は夜でとても綺麗な景色が見え、さらに福岡空港は博多駅に近いですから、離着陸する飛行機も綺麗に見えます。飛行機をバックにした福岡の夜景も綺麗ですよ。

どんな施設があるの?そしてどんな景色が見えるの?

花の先にポートタワー

一番高い位置には展望施設と簡易植物があります。屋上の花越しの博多湾。中央にはポートタワー。なかなか良い絵ではないでしょうか。

博多市街地を望む。博多駅のビル自体が大きいので真下は望めませんが、ずいぶん良い景色です。

「つばめ」とよばれる列車も走っています。

飛行機の出発まで時間がある方はここでひと休みしてから空港へ向かってもいいですよね。福岡は駅から空港が近くてとても便利ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました