名古屋から日帰りで手軽に離島へ 日間賀島を観光し、ふぐ&たこのランチも!

今回も名古屋から日帰りシリーズです。知多半島沖にあって、高速船が何本も出ているため非常に行きやすい日間賀島。実際に行ったので時系列で書いていきたいと思います。

名古屋から日間賀島へ

いつも通り、自宅は名古屋ですので名古屋から出発します。

名古屋から車で篠崎へ

今回は珍しく車で行きます。車で篠崎港へ。車の中からもかなりいい景色がみられます。天気がとてもいい日です。

篠崎へ
名古屋から篠崎へ

日間賀島への便は河和港からも出ています。名鉄で河和駅へ行き、そこから連絡バスで河和港へ行くこともできます。ただ、河和港からは船の便数が少なくなります。

ちなみに名鉄電車で行くなら、名鉄観光からお得なきっぷが出ているのでこちらを使うといいと思います。

でんしゃ旅|電車旅なら名鉄グループの名鉄観光で。
でんしゃ旅は、2DAYフリーきっぷ(名鉄電車全&#32...

篠崎港は駐車場も整備されています。篠崎まで車で来ている家族や友人同士が多かったイメージです。名古屋から篠島は車で2時間ほどかかりました。意外と時間がかかった…

篠崎まで車で行くと1時間に1便出ているからあまり時間を気にせず乗れるよ!

名鉄観光船で日間賀島へ!

さて、篠崎に着いたのできっぷを買って名鉄観光船で日間賀島へ渡ります。きっぷの購入にはクレジットカードが使えるのがとてもありがたい。

運賃は大人で往復1360円です。高速船で約10分ですからまあこんなもんの値段かなって感じ。

篠崎港の営業所にはお土産などもあります。これは乗る前というよりは帰ってきてから車に乗る前に買うといったイメージでしょうか。

名鉄観光 高速船
名鉄観光の高速船を利用

日間賀島に到着、島を一周

さて、日間賀島に到着しました。

島をちょっと散策

日間賀島はそこまで大きな島ではないため、歩いて回ることができます。レンタサイクルもあるようですが、レンタサイクルを使うほどでもありません。

日間賀島
日間賀島に到着!

まだ寒い時期だったので、遊泳はできません。夏に行くとここで遊泳ができます。

途中には「日間賀島資料館」もあります。

日間賀島資料館
ちょっとこじんまりした…

日間賀島の歴史についての展示がありますが、そこまで大きくはありません。入館料は無料なのでちょっと覗いてみます。

日間賀島 たこつぼ
たこつぼ!

実際に日間賀島を回っていると本物のたこつぼも置かれています。

日間賀島 海
景色も素晴らしい

日間賀島のメインとなる港の、ちょうど反対側まで来ました。天気がいいのでかなり眺めがいいです。

こちら側にはブランコもあります。ちょっと高台にあって、海へ思いっきり飛び出していくっていう感じがたまらないです。

日間賀島 伊良湖
先には伊良湖岬

反対側の港のところまでやってきました。

日間賀島 砂浜
砂浜も

こちら側には砂浜もあります。歩いているだけで景色が素晴らしいので満足です。

ふぐとたこのランチ

さて、いい時間になったのでランチです。

今回は「とくがね」という旅館でご飯を頂きました。

比較的お手頃な価格でランチをいただくことができました。そしてお手頃な価格の割にはこのクオリティ。

日間賀島 「とくがね」 ランチ
ふぐの刺身に…

ふぐの刺身を食べるのは、5年ほど前に山口に行った時以来です。

日間賀島 「とくがね」 ランチ
ゆでだごに…

先ほど写真を入れたように、日間賀島はたこで有名です。もちろん、たこが出てきます。ゆでだこ、非常に美味しかったです。

日間賀島 「とくがね」 ランチ
ふぐの雑炊まで

そして、ふぐの雑炊にふぐの唐揚げです。こちらも非常においしい。

日間賀島の名物をたくさん使ったランチで、非常に満足です。

名古屋へ

さて、お昼ご飯も食べて満足したので、ここから名古屋へ戻ることに。

残り半周…

残り半周あるので歩きます。反対側の港からも船は出ているのですが、残り半周をまだ満喫していませんので。

日間賀島
さらに歩きます

非常に綺麗な景色です。こちらからは、知多半島沖の他の島も見えます。島の南側を回るほうが、ルートは平たんで時間はかかりませんでした。

約30分ほど歩いてもとの港に戻ります。

再び名鉄観光の観光船で篠崎へ

さて、ほんの4時間か5時間で日間賀島を満喫したので名古屋へ帰ります。

日間賀島 篠崎 高速船
篠崎へ戻ります

帰りの高速船は意外と人が多く、座れなかったのでデッキにいました。こうやってデッキでは海が満喫できるのでおすすめです。10分そこそこですしね。

篠島に到着後、車で来ていたので中部国際空港へ行くことになりました。こちらは別の記事にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました