国宝!旧開智学校の観光 松本城を観光した後で

この記事は約4分で読めます。

松本観光に関する記事をいくつか出してきましたが、今回はそれに引き続き開智学校のご紹介。

旧開智学校は国宝にも指定された小学校です。正直ぱっと見大したことありません。が、実際に中に入ってみると展示はかなり充実しています

今回はそんな開智学校を観光で訪れたときの記録を紹介していきます。

松本観光の中心は松本城ってイメージだよね。でも、ここ開智学校も充実した展示があるから是非とも足を運んでみたい!松本城からも近い!

旧開智学校の営業時間、入館料

開智学校という小学校は現在でもあります。実際、この旧開智学校の目の前に新しい校舎があって、それが現在の開智小学校です。

旧開智学校のほうは観光地として一般開放されています。この旧開智学校の観光に関する情報です。

所在地:390-0876 長野県松本市開智2-4-12

松本駅から徒歩約25分

入館料:大人400円(現金のみ)

営業時間:9:00~17:00

松本城もそうでしたが、クレジットカード等が使えません。最近では海外からくるお客さんも多いのでクレジットカードを使えるようにしてほしいものですよね。

旧開智学校 内部の展示
内部の展示

入館料はけっこう安い。ただ、クレジットカードや電子マネーは使えないので注意しよう。

松本駅や松本城から旧開智学校へのアクセス

旧開智学校は松本駅から歩いて行くことができます。方向的には松本城と同じ方向です。

松本駅から歩こうとすると25分から30分もあれば歩くことができます。観光バスがあるというような情報もありましたが、歩けばいいと思います。実際、歩いている人がほとんどでした。

先ほども書いたんですが、松本城から歩いてすぐのところにあります。とても近いです。

松本城から開智学校へ行く場合、松本城のちょうど裏にある形になるので、松本城を回って裏側へ行きましょう。せっかくなら松本城公園を通って、松本城の左側から行くと松本城を見れていいと思います。そこを通るぶんには入城料はかかりません。松本城から歩いて10分もあれば着きます。

基本的には松本城もそうですが、看板があります。なので、その看板に従って行けば全く問題はありません。

松本城から歩いてすぐ!松本城に行く前or後に行くといいよ!

内部の展示

内部の展示は先ほども書いたようにかなり充実しています。

実際僕も回ってみましたが、観光にかかる時間は1時間弱といった程度でしょうか。

内部には、たとえば開校当時の名簿があったりします。職員の出勤簿などもしっかり残っていました。

そして当時の教科書などもあります。当時の授業がどんな感じだったのか、ということが分かります。戦前の教育がどの程度進んでいたのか、と。テストなども残っています。現在と比べて論述問題が主ですよね。実際最近の文科省はこういうことをやりたいんでしょうが、大学入学者数がここまで多くなった今これをやるのは明らかに無理でしょうね。

当時のテスト

そして戦前や戦後間もないころならではのものも展示してあります。例えばこれ、成績不良児学級児童調査簿。今こんな扱いをしたら大問題になりますよね。でもよく展示を見ているとこれは差別的なものではなかったようです。成績が思わしくない生徒をしっかりフォローアップするシステムが確立されていたんですね。とやかく言われてそれに対応する今よりよっぽど親身になって教育していたことが分かります。

成績不良児学級児童調査簿

内部の史料はかなり充実している。ゆっくり見てみよう。


こんな感じで、松本城からすぐ行けて、入館料もそんなにお高くない割には充実した展示がある。とてもオススメの場所です。松本に行ったら是非とも足を運んでみてくださいね。

この他にも松本観光に関する記事を公開していますので是非ともご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました