金沢定番・兼六園 ~アクセスや所要時間は?無料開放も~

3月の金沢旅行の記事を順に書いていますが、今回は兼六園。

兼六園って、わざわざ書くか迷ったんですよね。だって、石川県金沢市の観光って言ったら、まず兼六園は確実に行くじゃないですか。

なので、ちょっと迷ったんですが、金沢の記事も一通り書こうということで書くことにしました。兼六園は情報発信をけっこう頑張っていて、ライブカメラの映像も観れるよう。

単なる兼六園の記事ってのは他にもたくさんあると思いますので、今回は「春の兼六園」について書きたいと思います。

言うまでもなく兼六園は金沢観光の定番だよね!

兼六園へのアクセス

まず、兼六園へのアクセスです。ここは金沢城へのアクセスと全く同じです。

兼六園は金沢でもそこそこ重要な観光地、アクセスはかなりいい方だと思います。

まず路線バスを使う方法。(http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/access.htmlから引用)

  • 金沢駅―――兼六園下下車――― 金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
  • 金沢駅―――広坂下車――― 金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
  • 金沢駅―――出羽町下車―――兼六園(小立野口)

という感じです。ちょうどいい時間にバスがあるならこれでもいいと思います。

が、兼六園は観光名所です。観光客にも分かりやすいように金沢駅からシャトルバスが出ています。兼六園に行けばそのまま金沢城にも行けると思っていいでしょう。

  • 兼六園シャトルバス
  • レトロバス「城下まち金沢周遊」号 など
    詳しくは、北陸鉄道テレホンサービスセンター TEL 076-237-5115(8:00~19:00)

僕はレンタカーを使っていたのでレンタカーで行きました。駐車場には困らないと思います。

金沢城周辺には駐車場はたくさんあります。金沢城と兼六園が隣り合っていて、その金沢城&兼六園エリアが広いのです。その周りの、あらゆるところにコインパーキングがあります。僕たちは3人で、ゆっくりと金沢城と兼六園を観光していても駐車場代は1000円も行きませんでした。なので、適当にコインパーキングを見つけて停めるのがいいと思います。ただし、城下町という特性上、周辺はちょっと分かりにくいこともあるので注意。

入り口はいくつかありますので、どこに停めても大丈夫だと思います。

観光地なのでコインパーキングはたくさんある。駐車場には正直あまり困らないとは思うよ

兼六園 桜
3月の兼六園

兼六園は無料開放していることも

僕は別に狙って行ったわけではないのですが、春の花見の時期ということで無料開放されていました。僕の知人は数日前に行ったそうですが、無料開放はしてなかったようです。無料開放しているのは、次の期間です(公式サイトから引用)。

  • 12月31日から1月3日までの年末年始。(大晦日から元旦にかけては夜間も開放されています)
  • 観桜期の1週間。(開花の時期によって毎年変わります)
  • 金沢百万石まつりの3日間。
  • 8月14日から16日までのお盆の期間。
  • 11月3日の文化の日。
  • 定期的に行われている、「金沢城・兼六園ライトアップ」は入場無料です。

無料開放している日以外では、

・大人(18歳以上) 320円
・小人(6歳~18歳未満) 100円

の入園料がかかります。兼六園は意外にもキャッシュレスに対応していて、クレジットカードや電子マネーが使えます。公式サイトによると次のクレジットカードや電子マネーが使えます。

  • クレジットカード;JCB、VISA、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、中国銀聯
  • 交通系電子マネー;Suica、ICOCA、TOICA、PASMO、Kitaca、manaca、sugoca、nimoca
  • 流通系電子マネー;楽天Edy、QUICPay、iD、WAON、nanaco

特に僕は、生活のあらゆる支払いをキャッシュレス化しています。そういう人も多いと思いますので、これはありがたいですよね。

兼六園
兼六園

特に需要がある時期は無料開放していることも!クレジットカードが使えるのもありがたい。

3月終わり、春の兼六園

僕は先ほども書いたように、3月の終わり、春に兼六園へ行きました。桜が咲いている時期で、とてもきれいです。

写真を見てもらえばわかると思いますが、桜や梅がたくさん咲いています。兼六園は12月、1月、2月ごろまでの雪が積もった冬もいいですが、桜が咲いた3月終わりから4月もいいと思いますよ。

兼六園 春 3月 桜
兼六園 春の桜

花見の時期は桜がきれいでオススメ。四季を感じられるから何度行ってもいいと思う。

コメント

  1. […] 金沢定番・兼六園 ~アクセスや所要時間は?無料開放も~3月の金沢旅行の記事を順に書いていますが、今回は兼六園。兼六園って、わざわざ書くか迷ったんですよね。だって、石川県 […]

タイトルとURLをコピーしました