[福岡観光の王道] 太宰府天満宮の観光!混雑状況は?

九州

今回は太宰府天満宮に行ってきました。

自分が教えている生徒たちの合格祈願をしたくて、そして前回行ったときに休館で見られなかった国立博物館も見たくて。

太宰府天満宮は福岡観光のメインとも言えます。

福岡に観光に来たらぜひとも行くべきところだと思います。太宰府天満宮そのものだけでなく、その周辺にも観光で楽しめるところがあります。

今回はそんな太宰府天満宮のご紹介です。

太宰府天満宮へのアクセス

太宰府天満宮へのアクセスは簡単です。

西鉄線が走っており、太宰府という駅があります。この駅へ行けばよいのです。

西鉄線は残念ながら博多駅には乗り入れていないので、JRか地下鉄空港線から乗り換えることになります。

まず、一番オススメのパターンが、JRと西鉄を乗り継ぐルートです。博多-二日市-紫-西鉄二日市-太宰府というルートです。運賃は490円(2020年1月現在)となっています。

もう一つのパターンが、地下鉄と西鉄を乗り継ぐルート。天神で乗り換えです。天神は博多からは3駅、福岡空港からなら5駅なのでそんなに遠くはないです。博多-天神-西鉄福岡-太宰府というルートです。運賃は620円(2020年1月現在)となっています。朝の時間帯であれば西鉄福岡(天神)から直通列車があります。直通列車がない場合、二日市で乗り換えることになります。

いづれの方法でも博多や福岡空港から片道1時間程度はかかりますので、特に飛行機や新幹線の時間が決まっている人は注意が必要です。

西鉄 太宰府駅 駅表
西鉄太宰府駅

博多からは片道1時間程度。博多駅からならJRと西鉄を乗り継いで、福岡空港からなら地下鉄と西鉄を乗り継いで行ける。意外と時間はかかるが、そこまで不便ではない。

太宰府天満宮の観光〜混雑状況は?〜

さて、太宰府天満宮に到着してそこから観光を。

太宰府天満宮は混雑しているのか、は気になるところではないでしょうか。

太宰府天満宮は混雑していますが、観光は十分楽しめます。

僕は前回行ったときは月曜日でした。月曜日は太宰府天満宮の周辺施設が総じて休館となっています。また、前回行ったのは4月はじめだったので、受験はちょうど終わったところです。そんなこんなでかなり空いていました。

しかし、今回は金曜日に行き、また入試の時期ということもあって少し混雑していました。ただ、それ以上に外国人観光客が多かったです。特に韓国からの観光客は多いです。

先程観光は十分楽しめますと書いたとおり、混雑しているとはいえだから何?といえばそれまでです。お賽銭のときに数分並ぶ程度です。それから、太宰府駅から太宰府天満宮への商店街も少し行列が出来るくらいか。

なので、混雑はしていますがそんなに気にしなくていいと思います。

太宰府天満宮
太宰府天満宮

けっこう人は多い。けど、観光する分には全然問題ない!韓国や中国から来た修学旅行らしき学生もいる。

太宰府天満宮以外の観光

太宰府天満宮の周辺には太宰府天満宮以外にも観光できる場所があります。

有名所でいうと、九州国立博物館なんてのがありますね。ここはとても充実している。

九州国立博物館
九州国立博物館

それから、九州国立博物館ほど充実しているわけではないけれど、太宰府天満宮宝物殿なども。

太宰府天満宮 宝物殿
太宰府天満宮宝物殿

これらは名前の通り、博物館という感じです。特に国立博物館の方は貴重な展示物がたくさんあり、見ごたえありです。

太宰府天満宮へ来たらぜひとも足を運んでください。

これらのところにも足を運ぼうと思うと、おそらく最低でも3時間程度かかります。特に国立博物館はとても充実しています。

さらにお昼ごはんも太宰府天満宮で、お土産も太宰府天満宮で買おう・・・となればもっと時間は必要です。

意外と時間が必要です。博多から太宰府を観光する、と考えると電車での移動を合わせて5時間〜1日コースのことも。

という感じで、太宰府天満宮周辺はかなり充実しています。太宰府天満宮周辺の観光地については別の記事でまとめます。

太宰府天満宮周辺は一大観光地となっていて、いろいろあるよ!特に国立博物館はオススメ!ぜひとも足を運んでみよう!

コメント

  1. […] [福岡観光の王道] 太宰府天満宮の観光!混雑状況は?今回は太宰府天満宮に行ってきました。自分が教えている生徒たちの合格祈願をしたくて、そして前回行ったときに休館で見られな […]

  2. […] [福岡観光の王道] 太宰府天満宮の観光!混雑状況は?今回は太宰府天満宮に行ってきました。自分が教えている生徒たちの合格祈願をしたくて、そして前回行ったときに休館で見られな […]

タイトルとURLをコピーしました