ロンドン塔(Tower of London) チケットの値段やアクセス、時間は?

ロンドン

ロンドンの中心街にある観光名所についてこのブログでは紹介してきました。今回は引き続き、ロンドン塔(Tower of London, London tower)のご紹介です。

このロンドン塔は1066年に即位したウィリアム1世が建設した城です。名目上は軍事目的で作られたものの、実際には市民が蜂起した際の王の逃げ場として使われました。その後は軍事拠点としての役割を果たしたり、監獄に転用されたり処刑場に使われたりと波乱の歴史をたどった施設です。

実際に行ってみるとそのような歴史的経緯から、様々な施設があります。そして何より、そんな様々な役割を果たしてきた場所として観光客向けに様々な資料が展示されています。

少し入場料は高いですが、是非とも行ってみてほしい場所です。

ロンドン塔は複雑な歴史をたどってきた場所。だから、それだけたくさんの展示棟もあってなかなか面白いよ!

アクセス:Tower Hill駅から徒歩すぐ

営業日:年中無休

時間:3~10月:9時~17時30分、11~2月:9時~16時30分、ただし日曜日と月曜日は10時~

料金:£24.80

住所:The Tower of London

電話番号:0844-482-7777

ロンドン塔へのアクセス

まず、ロンドン塔へのアクセスです。

最寄り駅はTower Hill駅となっています。地下鉄のCircle lineとDistrict lineが通っています。Tower Hill駅から出ると目の前にロンドン塔があります。ので、Tower Hill駅からロンドン塔までは迷うことはないと思います。

どうしても不安な方は、下にGoogle Mapを貼りつけておきますのでそちらをご覧ください。

実際にそんなに不便ではないのですが、僕はこのTower Hill駅は一度も使わなかったですね。

地下鉄ではBank(Monument)駅を使いました。これは僕のホテルの場所の関係で、そちらから直通でWaterloo駅へ出た方が便利だったからです。

Bank駅・Monument駅(この2駅は名前は違うものの直結している駅です)からロンドン塔までは徒歩で15分程度です。全然歩けない距離ではありません。が、Circle lineとDistrict lineで行くなら次の駅がTower Hill駅と最寄り駅なのでそこまで行った方がラクです。

地下鉄のことを書いてきましたが、ボートで行くこともできます。

Tower Millennium Pierで降りればOKです。ちなみに僕は、エンバンクメントからボートに乗りました。ビックベンのすぐ近くにあり、Waterloo駅から徒歩で行ける場所です。Tower Millennium Pierまでボートに乗ると、Tower Bridge(タワーブリッジ)の近くも通れるのでお勧めです。

場所については実際に地図を貼り付けておきますので参考にしてください。

最寄り駅はTower Hill駅だけど、ボートで行くのもオススメ!

ロンドン塔内部

ロンドン塔の料金やチケットなど

ロンドン塔の入場料は£28.90となっています。イギリスでは当たり前すぎて書かれないのですが、クレジットカードが利用できます。

公式サイトによると、現地でチケットを購入すると見学料金は次のような値段になります。

チケットの種別入場料寄付あり
大人 18歳-64歳£28.90£31.80
子ども 5-15 (大人同伴)£14.40£15.90
65歳以上の高齢者、全日制学校の生徒、障がい者£23.10£25.50
家族割引1
大人1人と3人までの子ども(5~15歳)
£43.30£47.70
家族割引3
大人2人と3人までの子ども(5~15歳)
£72.20£79.50
5歳未満(0~4歳)無料無料
公式サイトから引用し、翻訳
Ticket typeGate pricewith donation
Adultage
18-64
£28.90£31.80
Childage
5-15 (accompanied by an adult)
£14.40£15.90
Concessionsage
65+ or 16-17, full-time student, disabled visitor
£23.10£25.50
Family saver 1
1 adult and up to 3 children (age 5-15)
£43.30£47.70
Family saver 2
2 adults and up to 3 children (age 5-15)
£72.20£79.50
Under 5’s
age 0-4
FreeFree
公式サイトから引用

あらかじめインターネットで予約した場合の金額は次の通りになります。

Ticket typeGate pricewith donation
Adultage
18-64
£28.90£31.80
Childage
5-15 (accompanied by an adult)
£14.40£15.90
Concessionsage
65+ or 16-17, full-time student, disabled visitor
£23.10£25.50
Family saver 1
1 adult and up to 3 children (age 5-15)
£43.30£47.70
Family saver 2
2 adults and up to 3 children (age 5-15)
£72.20£79.50
Under 5’s
age 0-4
FreeFree
公式サイトから引用

ぼくもあらかじめ調べていて、オンラインで予約すると安くなるという情報も見たのですが、どうも今は変わらないようです。料金は全く同じです。予約も必要ありませんので、僕は実際にチケット売り場で購入しました。

ちなみにこのロンドン塔の料金にはツアーの代金も含まれています。ツアーは面白いですが、普通の英語なので少し難しいです。英語とはいえ、アメリカ英語よりはよっぽど聞きやすいです。イギリス英語はきれいなので。ただし、英語が全く・・・という場合は音声ガイドを借りた方がいいと思います。レンタル料は別途かかりますが。

ツアー

オンライン予約しても値段は変わらない模様。当日その場で購入すれば大丈夫!

観光の所要時間、内部では衛兵交代式も

実際に中に入ってみると様々な展示があります。見所は正直とても多いです。僕は昼食もここでとったので、3時間くらいかかりました。昼食含めずとも2時間くらいかかるかと思います。

まず、王の王冠など金でできたもの。先ほども書いたように、ここは王の別荘的な使われ方もしたのでそういったものの展示があります。

そして、ここは王室の施設ということもあり、衛兵がいます。11時からは衛兵交代式もあります。バッキンガム宮殿と違ってかなり小規模ではありますが、バッキンガム宮殿と違ってすぐ近くで見ることができます。

衛兵交代式

そして、ロンドン塔は処刑場としても使われた経緯があります。ので、そういった資料や、武器などの展示もあります。

僕はロンドン塔内のレストランでランチを食べました。あまりお腹が空いていなかったので、スコッチと紅茶で。

ロンドン塔内のレストランで

展示がかなり充実しているので観光には数時間かかると思った方がいい。


今回はロンドンの観光名所の一つ、ロンドン塔のご紹介でした。

これ以外にもロンドン観光の記事を更新していますので、是非ともご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました