ワイキキ・ホテル近くのショッピングセンター ロイヤルハワイアンセンター

ハワイ

今回はワイキキにあるロイヤルハワイアンセンターのご紹介です。ホノルルのショッピングセンターといえばアラモアナ・センターのイメージが強いかもしれません。しかし、アラモアナ・センターはホテルがあるワイキキエリアからは少し離れています。

ところが最近ではロイヤルハワイアンセンターやインターナショナル・マーケットプレイスなどといったショッピングセンターがワイキキエリアにあります。今回はワイキキエリアにありながらも買い物ができたり、フードコートまであるロイヤルハワイアンセンターをご紹介します。

https://jp.royalhawaiiancenter.com/

ロイヤルハワイアンセンターの場所は?ホテルからのアクセスは?

ロイヤルハワイアンセンターはワイキキビーチ沿いにあると思ってもらえればいいと思います。たいていのホテルからは歩いていくことができます。ワイキキビーチ沿いに、空港のほうまで伸びていく幹線道路的存在であるKalakaua Avenueがあります(細かく説明しなくても、実際に現地へ行けば分かります)。ワイキキエリアで最もお店が充実している通りですが、ロイヤルハワイアンセンターはこの通りに面したワイキキビーチ側という、最高の立地です。ちなみに別の記事で紹介しているインターナショナルマーケットプレイスはこのKalakaua Avenueの、ロイヤルハワイアンセンターとは反対側にあります。

一応、下に住所を載せておきますが、実際に行ってみると住所なんて関係ありません。通り沿いにとても長く、数百メートルはあります。実際に地図など使わなくても、ワイキキビーチ沿いを歩いていればたどり着くはずです。

住所:Royal Hawaiian Center – JP 2201 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815

https://jp.royalhawaiiancenter.com/directions/

どんなお店が入っているの?

どんなお店が入っているのでしょうか。具体的なお店は今回取り上げる予定はありません。ただ、実際に行ってみると比較的庶民的なお店からブランド物のお店までいろいろある、という印象を受けます。ABC Storeが1階にあり、僕はここで何度か買い物をしました。特に、朝食なしのプランでホテルを予約していたため、朝食などはここで調達していました。ここのABC Storeは比較的早い時間(6時台)からオープンしています。

そんな庶民的なお店と同時に、ブランド物のお店も多数あります。バッグや洋服、指輪や時計などといったお店もあったかと思います。さらに日本にもところどころあるApple Storeもあります。お店は100以上あり、ここですべてのお店の詳しい情報を書くのはさすがに不可能なので公式サイトをご覧ください。

https://jp.royalhawaiiancenter.com/directory/

アラモアナセンターとどちらがいい?

ここは完全に主観的内容です。個人的にはアラモアナセンターよりこちら、ロイヤル・ハワイアンセンターのほうがおすすめです。というのも、実際ショッピングセンターに入っているお店はアラモアナショッピングセンターと大して変わりません。ブランド物のお店などは少し違いがあるかもしれませんが、そんなに大金を使わないという人や、とにかくハワイのショッピングセンターでのんびりお買い物がしたい(これだ!という目当てのブランド物は特にない)人にとってはどちらも変わりません。

しかし、アラモアナセンターはホテルがあるワイキキエリアから少し離れています。トロリーバスで行けばおおよそ30分近くかかります。ANA Express Bus(途中無停車)でも15分程度かかります。アラモアナセンターへ行くこと自体はトロリーの中でのんびりできたりとメリットがありますが、何か買ってきたとき持ち帰るのが少し大変です。なので、ワイキキエリアの大抵のホテルから徒歩圏内であるロイヤルハワイアンセンターで買うことをオススメします。ちなみ僕は、ロイヤルハワイアンセンターの存在を知る前にアラモアナセンターでお土産をたくさん買い、それを頑張ってホテルまで持ってきました。ロイヤルハワイアンセンターでも大量に売っているものでしたので、ロイヤルハワイアンセンターで買えばよかったかなとも思っています。

フードコート

ロイヤルハワイアンセンターで僕がとてもよく使ったのが2階にあるフードコート。そこそこ広いフードコートがあり、お手軽な値段で食事をすることができます。1食1000円~2000円が予算だと思いますから、日本のフードコートとあまり変わらない感じです。

僕は食事なしでホテルを予約したため、食事は自分で買って食べていました。レストランのようなところに入るのは少し憚られたので、こういったフードコートはとてもありがたかったです。僕は今回、友人とホノルルに行きましたが、現地では結構別々で行動したりしていました。つまり、一人旅に近い感じになっていたんですね。一人でレストランに入るのはちょっと・・・という場合でも気兼ねなく使うことができます。日本のフードコートと同じで先払い式なので安心ですね!

ちなみに、ここは僕が確認した限りでは全店舗でクレジットカードが使えます。僕は日本円で5千円しか両替していかず、クレジットカードを使うことでしっかりお金を管理していたのでありがたかったです。

今回はロイヤルハワイアンセンターをご紹介しました。ロイヤルハワイアンセンターというのがあまり聞いたことない名前かもしれませんが、とても便利で使いやすい場所です。多くの方が思い浮かべられるであろう、アラモアナセンターについても紹介していますのでご覧ください。

さらに、これ以外にもハワイ旅行について様々な記事を紹介しています。実際に足を運んでみてわかったことなどを書いていますので参考にしていただけると嬉しいです。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました