ロンドン・ヒースロー空港のANA便ラウンジ ユナイテッドクラブ

ロンドン
ロンドン飛行機
この記事は約5分で読めます。

今年の冬の海外旅行・ロンドン1週間も終わり、帰国便に搭乗します。

ロンドン・ヒースロー空港のANA便ラウンジ ユナイテッドクラブ
チェックインをし、荷物を預けて出発

今回はANA便を利用する際に使うことのできるヒースロー空港のラウンジ「ユナイテッドクラブ」のご紹介です。ANA便利用であればプレミアムエコノミー以上の利用でアクセスでき、スターアライアンスゴールド以上の会員資格でもアクセスできます。

ANAのヒースロー空港でのラウンジ

ANAはヒースロー空港にラウンジを持っていないため、ヒースロー空港ではシンガポール航空とユナイテッド航空のラウンジを利用することができます。

ラウンジ「ユナイテッドクラブ」の種類と利用条件

ただ、シンガポール航空のラウンジを使うことができるのはファーストクラス利用者だけですので、ほとんどの方がユナイテッド航空のビジネクスラスラウンジ「ユナイテッドクラブ」を利用することになるでしょう。

  • ファーストクラス利用者

はシンガポール航空のラウンジを利用

  • ビジネスクラス利用者
  • プレミアムエコノミークラス利用者
  • ANAダイヤモンドメンバー
  • ANAプラチナメンバー
  • ANA SUPER FLYERS CARD会員
  • スターアライアンス ゴールドメンバー

はユナイテッド航空のラウンジを利用、となります。僕は今回、プレミアムエコノミークラスを利用したので、ユナイテッド航空のラウンジを利用しました。

ロンドン ヒースロー
【ANA公式サイト】ロンドン ヒースロー。ラウンジ詳細 。ANAが提供する国際線の各種サービス情報はこちらから。旅の計画・準備はANAのホームページで。

ファーストクラス利用の場合のみシンガポール航空のシルバークリスラウンジが使える。から、大抵はユナイテッド航空のユナイテッドクラブを使うことになるよ。

ヒースロー空港 ANA便利用時のラウンジ「ユナイテッドクラブ」への行き方

正直わかりにくい。ですが、チェックイン時にカウンターのスタッフの方が丁寧に教えてくださいました。ANA公式サイトにも掲載されているラウンジの案内マップを載せておきます。

ヒースロー空港 ANA便利用時のラウンジ「ユナイテッドクラブ」への行き方
ANA公式サイトより引用

チェックインカウンターがある建物で手荷物検査を受けたのち、搭乗口へ行くためには別の建物へ移動する必要があります。ここがなかなか遠い。

ヒースロー空港 ANA便利用時のラウンジ「ユナイテッドクラブ」への行き方
ユナイテッドクラブ 入り口

ユナイテッドクラブの入り口はこちら。なんだか、トイレみたいですね。でもここであっています。

ラウンジの営業時間

ユナイテッドクラブのラウンジ営業時間は5:00〜22:00となっています。ユナイテッド航空が多数の大西洋路線を飛ばしているためです。

2022年現在、ヒースロー空港に就航しているANA便は19:00ヒースロー発のNH212便のみです。そのため、ラウンジ営業時間外に重なることは基本的にないと考えていいでしょう。

ユナイテッド航空のドル箱路線である大西洋路線、特にアメリカ西海岸行きの便は遅くとも15:00ごろまでにロンドンを出発します。朝はこのラウンジ「ユナイテッドクラブ」も混雑しますが、ANA便が出る夕方から夜にかけてはかなり落ち着いており、お客さんもあまり多くはない印象でした。

ラウンジの営業時間
ロンドン・ヒースロー空港では、ANAはユナイテッド航空のラウンジを使用している

ANAプレミアムエコノミー以上利用で入れるラウンジ ユナイテッドクラブ内の様子

ということで、いつもどおりこの辺からは自由に書いていきたいと思います。少しわかりにくい入り口を入っていって階段を上がるとちゃんとしたラウンジ受付があります。そこで搭乗券を出すと入れます。

ANAプレミアムエコノミー以上利用で入れるラウンジ ユナイテッドクラブ内の様子
ユナイテッドクラブ 内部の様子

内部は普通の航空会社ラウンジという感じですね。ビジネスクラスラウンジですから。こんな感じでお食事をしている人もいればパソコンで作業をしている人もいます。

日本便が出発する夕方はアメリカ本土方面への便、特に需要が大きい西海岸への便が少なく、人は少なかったです。僕が出発のためにラウンジを出る頃、6時半過ぎに人が少し増えてきました(上の写真はラウンジを出るときに撮影したものです)。

ANAプレミアムエコノミー以上利用で入れるラウンジ ユナイテッドクラブ内の様子
絶賛工事中

普段は空港ラウンジらしい眺めなんでしょうが、今はヒースロー空港の拡張工事中。すばらしい景色です(笑)

ちょっと入り口はわかりにくい…

ANA 東京・羽田便の出発する時間帯はラウンジ利用者も少なく快適に過ごせる!

ヒースロー空港のユナイテッド航空ラウンジにはシャワーもある

最近の航空会社ラウンジにはほとんど付いているシャワー。

このユナイテッドクラブにもシャワーがあります

ANAの東京・羽田便は出発が19時なので、シャワーが浴びれるととてもありがたいですよね。

シャワールームが入って行って右手にあります。そこに入りましょう。

そうするとスタッフの方がいます。スタッフの方はシャワールームの掃除をしていることもあるのでいなかったらしばらく待ちましょう。

そこで搭乗券を出します。スタッフの方が搭乗便等を記録します。フレンドリーでいい感じのスタッフさんでした。

ヒースロー空港のユナイテッド航空ラウンジにはシャワーもある
ユナイテッドクラブのシャワー室

シャワー室はこんな感じです。

当然っちゃあ当然ですが、タオルなども完備されています。ドライヤーなどもちゃんとあるので、本当に手ぶらでもシャワーを浴びれます。

僕は下着だけは変えたかったので予め下着は機内持ち込み手荷物に入れておきました。

ヒースロー空港のユナイテッド航空ラウンジにはシャワーもある
お食事

シャワーを浴びてすっきりしたらスパーリングワインと少しだけのお食事をいただきました。

食事のバラエティも豊かで美味しかったです。

東京・羽田便は夕方の出発。東京には翌日到着するから、シャワーを浴びて機内で寝れるととてもいい!

ということで東京・羽田の便に搭乗。帰りはぐっすり寝ました。

ヒースロー空港のユナイテッド航空ラウンジにはシャワーもある
東京・羽田ゆきの便に搭乗

今回のロンドン旅行に関する記事はこれ以外に公開しています。今回、プレミアムエコノミークラスをかなり格安で利用できた経緯についてもご紹介。ぜひともごらんください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました