松本城 松本観光の中心!所要時間や料金など

先日、名古屋や東京から手軽に行くことのできる観光地として松本をご紹介しました。今回からは、実際に松本の観光地を紹介していきたいと思います。

まずはやっぱり松本城。松本城は松本駅から歩いて行くことのできる距離にあります。その姿は本当に素晴らしく、是非とも行ってほしい観光地です。松本観光のメインとなる観光地です。

今回は松本城の観光に関する情報も丁寧にまとめていきたいと思います。

松本城は松本観光の中心!城内の展示も充実していて見ごたえあり!是非とも足を運ぼう!

国宝 松本城
国宝松本城管理事務所作成の公式ホームページ。観覧案内、年間のイベント情報、天守の歴史や価値、建物の内部の説明や動画、手軽に歩ける城下町の歴史探訪、城にまつわる伝説、各種収蔵品などを掲載しています

松本駅からのアクセス

松本駅からは徒歩で行くのが一般的だと思います。徒歩で早ければ10分、遅くても20分ほどで松本城まで行くことができます。ただし、途中で寄り道する場所もありますのでそういったところに寄り道しながら行くのもいいかと思います。

実際には観光バスも走っているようです。松本駅からバスで松本城まで行くこともできます。しかし、今書いたように寄り道しながら行くのが楽しいと思います。松本は東京などと違ってかなり穏やかというか、のんびりした時間が流れている場所です。こんな場所を歩くのも観光の楽しさ。

観光バスを使わなくても十分歩けます。スマートフォンの地図等を見ながら行けばまず迷うこともないと思いますし、実際松本城は重要な観光地ですから案内看板もあります。よっぽど迷うことはありません。実際寄り道せず歩くと早くて10分ほど、ゆっくり歩いても30分ほどで松本城に到着します。

松本城まで歩いて行く最中で
松本城まで歩く最中、ちょっと寄り道

松本駅からはあるいて行くことができる。観光バスもあるから心配ならば使ってみよう。

松本城の入城料・営業時間

松本城の入城料は大人700円、小中学生300円となっています。クレジットカード等は利用できません。現金支払いのみです。個人的にはクレジットカード決済にも対応してほしいのですがね、残念です。

また、営業時間は8:30~17:00となっています。ただし、ゴールデンウィークと夏期は8:00~18:00となっています。それぞれ最終入城時間は営業時間の30分前となっています。

休業日は年末の12/29~12/31のみで他は無休となっています。

こちらについては変更もあり得ますのでホームページもチェックしてくださいね。

国宝 松本城
国宝松本城管理事務所作成の公式ホームページ。観覧案内、年間のイベント情報、天守の歴史や価値、建物の内部の説明や動画、手軽に歩ける城下町の歴史探訪、城にまつわる伝説、各種収蔵品などを掲載しています

入城料は、個人的には高めの設定な気がする。でも、中の展示を考えたらこれくらいが相応かなとも思う。クレジットカード決済には対応していないことに注意!

国宝 松本城

松本城の観光所要時間

僕が行った日はそこまで混雑していませんでした。1時間程度でじっくり見て回ることができました。所要時間としては最低30分、長くても2時間程度を見ておけば問題ないかと思います。

松本城の横に資料館もあります。こちらは縄文時代などの史料も展示されています。戦国時代~江戸時代の史料は松本城の天守閣内部にあります。

松本城天守内の平均観覧所要時間は約45分から60分です。

ゴールデンウィーク、お盆期間等の繁忙期は大変混雑します。状況に応じて安全確保のため入場制限を実施しています。入場制限期間中は、円滑に入場のご案内を行うために本丸庭園内は順路に沿ってお進みください。そのため、立ち入り禁止となっている箇所がありますので、庭園の散策をされる際には、ご理解のほどお願いいたします。

公式ページより

観光にかかる時間は1時間前後を見ておけばOK!

松本城 天守閣最上階

ということで松本城を紹介してきましたがいかがだったでしょうか。松本観光の中心となるであろう松本城、是非とも足を運んでみてくださいね!

松本観光については他の記事も公開していますのでそちらもご覧ください!

コメント

  1. […] 松本城 松本観光の中心!所要時間や料金など先日、名古屋や東京から手軽に行くことのできる観光地として松本をご紹介しました。今回からは、実際に松本の観光地を紹介していきた […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました