ロンドンの私鉄 South Western Railway オイスターカードは?乗り方は?

ロンドン

London Waterloo駅やLondon victoria駅を発着する大規模な私鉄、South Western Railway。ロンドンの観光では正直使うことは少ないと思いますが、宿泊場所によっては使うことになると思います。僕はこの路線の沿線にホテルを取ったため、このSouth Western Railwayを毎日使うことになったのですが、実際に調べてみてもなかなか出てこない。当然英語のサイトは出てくるのですが、日本語サイトでこの路線について書かれたサイトはほとんどありませんでした。

そこで今回は、このSouth Western Railwayをご紹介していきたいと思います。今後ロンドンに足を運んで使われる方は是非とも参考にしてください。

ロンドンを通る比較的大規模な私鉄。けど、日本語のページがなくて困った。今回はこのSouth Western Railwayを詳しく紹介していくよ!

South Western Railwayでオイスターカードは使えるの?

まず僕が疑問に思ったのはここ。South Western Railwayでオイスターカードが使えるのか。

オイスターカードって何?って思った方のために簡単に言っておくと、「ロンドン版Suica」のようなICカード乗車券です。詳しくは次のサイトにまとめてありますのでこちらもご覧ください。

まず結論を言うと、South Western Railwayではオイスターカードが使えます。このSouth Western Railwayにもオイスターカードのキャップのための「ゾーン」が指定されていますので、おそらくキャップ(1日の上限額)が機能していると思われます。

駅の改札機は、駅によってはたまに異なるものもありますが基本的には地下鉄と同一のものが使われています。

オイスターカードはSouth Western Railwayでも使える!改札機は地下鉄と同じものが設置されているので、基本的な乗り方は地下鉄と同じ!

South Western Railwayの乗り方

South Western Railwayの乗り方ですが、地下鉄と全く同じと思って大丈夫です。

上でも書いた通り、地下鉄と同じ改札機が置かれているので、そこにオイスターカードやコンタクトレス対応のクレジットカードをタッチする、あるいは切符を通して乗ります。

ロンドンの電車の乗り方は、改札機が少し日本と違うだけで基本は同じです。ということもあり、僕はロンドンの鉄道で乗るのに苦労することはありませんでした。

ロンドンの私鉄の乗り方は地下鉄と同じ。仕組み自体は日本とほぼ変わらないから、そんなに難しく考えなくて大丈夫!

South Western Railwayの路線図

路線図がなかなか出てきませんよね。ということで、こちらが路線図のPDFファイルです。

この路線図のファイルは、こちらのサイト(公式サイト)から引用しました。

Network map | South Western Railway
Find out more about our network. View all our routes and destinations

このサイトではPDFでなく、WEB上で見られる状態にもなっていますので参考にしてください。

この路線図を見ると、ヒースロー空港へのアクセスも考えられているようです。が、実際に行ってみて、ヒースロー空港へは地下鉄を使った方が絶対にいいと思います。バスなどを使うと、大きな荷物もあるので逆に面倒です。

ついでに公式サイトのURLも貼り付けておきたいと思います。

Cheap Train Tickets | Travel Safely | South Western Railway
Find cheap train tickets and check train times. We're keeping our customers and staff safe with our safer travel pledge. Save up to 50% with Advance tickets.

路線図はズバリ、ここにダウンロードできるように用意したよ!


ということで今回は、ロンドンの私鉄について紹介してきました。これ以外にも私鉄がいくつかあります。特にグリニッジ方面へ行くときに使う私鉄は知りたい人も多いと思うので、また記事にしたいと思います。

これ以外のロンドン観光に関する記事も併せてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました