シカゴ観光 ストップオーバーでも!ひとり旅でも回りやすい1日観光

アメリカ
アメリカ
この記事は約6分で読めます。

ミシガン湖のほとりにある都市・シカゴ。アメリカ国内でも有数の大都市であり、日本からの直行便も多数、就航しています。

そんなシカゴに、たった1日ではありますが滞在し、満喫してきました。この記事では、「ストップオーバーの1日でも回れる観光地」をテーマに、シカゴの観光スポットを紹介します。

シカゴ&ニューヨーク観光のVlog

シカゴ観光のVlogも作成しました。なお、シカゴ以外にもニューヨークロサンゼルスについても記事を作成しましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

ミシガン湖に面したシカゴはアメリカ北中部の主要都市

シカゴはミシガン湖に面した街です。大胆な高層建築物が多いにも関わらず、街中には緑もある美しい都市です。

ミシガン湖に面したコンパクトな都市・シカゴ

シカゴはミシガン湖に面した美しい都市です。ミシガン湖の向こう側はカナダ。実はアメリカの中でもかなり北部に位置します。

シカゴ観光 ストップオーバーでも!ひとり旅でも回りやすい1日観光
夜でも美しい街・シカゴ

透明度の高いミシガン湖のほとりには遊歩道が整備されており、のんびりと散歩するにはもってこい。そんな大自然があるにも関わらず、都市はかなり大きく、高層ビルが立ち並びます。

そんな自然と都市が融合した街・シカゴは、日本からも直行便が運航されており、便利です。東京から東海岸の各都市への乗り継ぎ拠点としても便利であり、乗り継ぎに時間があるのであれば1日でも観光できるコンパクトな都市であることも魅力の1つです。

歩行者のために整備された都市・シカゴ

シカゴの大きな特徴は、歩行者のために十分整備された都市であること。アメリカは車社会であり、どこへ行っても車がないと不便、なんてことが少なくありません。

しかしここシカゴは、都心部観光エリアの最南端とも言えるアムトラックのシカゴ・ユニオン駅から、最北部となるミシガン湖まで距離がない。ゆっくり歩いても30分の距離です。

歩行者のために整備された都市・シカゴ
歩行者の経路が整備されている

このように、車があっても逆に不便だと感じるほどのサイズ感の都市がシカゴ。そんなシカゴでは、徒歩での観光を前提に、徒歩での動線がしっかり確保されているのです。ロサンゼルスなどとは異なり、自家用車を所持していなくても便利に観光できるのはシカゴならではの魅力です。

鉄道やバスの利便性が高い

さらにシカゴは、鉄道の利便性も高いです。シカゴの都心部をループするメトロ(Union Loop)が走っており、これがループ線から分岐してシカゴ都市圏の近郊各都市へと伸びています。

鉄道やバスの利便性が高い
User:JeremyA, CC BY-SA 2.5 https://creativecommons.org/licenses/by-sa/2.5, via Wikimedia Commons

地下鉄ではなく高架を走っており、ひっきりになしに発着する列車もまた、見ものです。ただし、シカゴ近郊の各地方へと向かう列車がループ戦内では行き交うため、行き先はきっちり確認してから乗らないと大変なことになります。

スポンサーリンク

シカゴの有名スポットを網羅!

今回の記事では、シカゴへ日帰りで行くことができる観光スポットを紹介します。まず初めに、シカゴの有名観光スポットを網羅します。

シカゴ・ビーンで写真を撮ろう

まずシカゴといえば、シカゴビーンで写真を撮りましょう。名前に「ビーン」とあるように、巨大な豆です。

シカゴ・ビーンで写真を撮ろう
シカゴビーン

シカゴビーンに映った、周辺の巨大なビル群が素晴らしい。シカゴの公園空間と都市空間の融合がよく現れた写真になります。

シカゴ・ビーンで写真を撮ろう
独特な建物も

シカゴはアメリカでも屈指の大都市であり、独特な風貌の建物もあります。街歩きをしながらこのような建物を眺めるのも良い。

シカゴ美術館で世界から集まった展示品を鑑賞

シカゴ・ビーンで写真を撮ったらそこから徒歩圏内、続いて向かう先はシカゴ美術館です。

シカゴ美術館で世界から集まった展示品を鑑賞
シカゴ美術館

シカゴ美術館の日本語での正式名称は「シカゴ美術研究所」であり、名前の通り研究機関として機能しています。アメリカの3大美術館の1つに数えられる都市であり、かなり所蔵品数も多い。

シカゴ美術館で世界から集まった展示品を鑑賞
アフリカなどの展示物も

日本人からするとあまり馴染みのない、アフリカなどの展示物もあります。

シカゴ美術館で世界から集まった展示品を鑑賞
美しいステンドグラスも

また、美しいステンドグラスもあります。ただし、過去に僕が足を運んだイギリスの大英博物館などとは異なり、展示の「密度が高い」。比較的コンパクトな美術館の建物に、多くの展示物があるのでストップオーバーなど時間が限られている時も手軽に見ることができます。

シカゴピザを食べよう

シカゴの名物といえばシカゴピザです。シカゴピザは普通のピザと比べて生地やチーズが分厚いのが特徴です。

シカゴピザを食べよう
シカゴピザ

ただし、日本人の胃の大きさでは1枚丸ごとは食べきれない。注文するときは、翌朝の朝食にでもできるよう、ホテルに泊まる前の夜などがおすすめです笑

スポンサーリンク

ミシガン湖沿いの都市・シカゴを体感しよう

シカゴは最初にも書いた通り、ミシガン湖に面した都市です。ミシガン湖もシカゴの街中からすぐ、具体的には先ほど紹介した美術館やシカゴビーンから歩いて5分ほどの場所にあります。そんなシカゴに来たら、美しいミシガン湖も体験したいものです。

ミシガン湖沿いの都市・シカゴを体感しよう
何がシカゴをシカゴたらしめているのか。

ミシガン湖沿いを散歩できる

シカゴはミシガン湖沿いの都市です。ミシガン湖は先ほど紹介したシカゴ・ビーンやシカゴ美術館から徒歩で5分ほど。本当にミシガン湖のすぐ近くに街があります。

ミシガン湖沿いを散歩できる
ミシガン湖がすぐ近くにある

ミシガン湖はアメリカの湖とは思えないほど水が透き通っていて綺麗。アメリカの川などをみていると大抵、泥水になっています。

ミシガン湖沿いを散歩できる
ミシガン湖とその先に見える高層ビル

ミシガン湖と、そのさきに見える高層ビル群です。日本ではなかなか見ない、外見を重視した感じの高層ビルですね。

ミシガン湖沿いを散歩できる
ミシガン湖

ミシガン湖沿いはウォーキングやランニングをしている人も多く、安心して歩くことができます。

シカゴスカイデッキでシカゴの街を見渡そう

次にオススメするのはシカゴスカイデッキ。シカゴスカイデッキは、シカゴで最も高いビル・ウィリスタワー(Willis Tower)の103階にあり、シカゴの街並みを一望することができます。

別の記事でも紹介しているので、ご覧ください。

シカゴスカイデッキでシカゴの街を見渡そう
ビル・ウィリスタワー(Willis Tower)

シカゴの中でも最も高いこのビル。外観もなんだか、ジェンガみたいでアメリカらしい。

シカゴスカイデッキでシカゴの街を見渡そう
シカゴの街並み

シカゴの街並みです。東京の街並みが、ごく一部の地域だけに広がっているという感じ。アメリカらしい、壮大な街です。

シカゴスカイデッキでシカゴの街を見渡そう
ミシガン湖が近い

この写真を見ていただければ、シカゴがミシガン湖に近い都市であることがよくお分かりいただけるでしょう。

シカゴはアムトラックの拠点駅

ここからは僕たちの旅の話にかなり近くなります。シカゴは全べいに長距離列車を運転するアムトラックが拠点としている駅です。いわゆる「大陸横断鉄道」というものは、アメリカの西海岸から東海岸まで直通して結ぶ列車はなく、このシカゴで乗り継ぎとなります。

シカゴはアムトラックの拠点駅
アムトラックの列車

全米を結ぶアムトラックが発着するシカゴ・ユニオン駅があります。このユニオン駅も立派な駅舎なので是非一度、見てみたいところ。

シカゴはアムトラックの拠点駅
アムトラック シカゴ・ユニオン駅

そしてもし可能ならば、ここから寝台列車に乗ってサンフランシスコやニューヨークまでいくとアメリカらしい壮大な旅ができます。ちなみにニューヨークまでは片道22時間、サンフランシスコまでは50時間かかります。

シカゴ&ニューヨーク観光のVlog
スポンサーリンク
参考になったらぜひシェアしてね!
InstagramとYouTubeも見てね!
ドルフィン日記

コメント

  1. へにゃ より:

    シカゴピッザ!

タイトルとURLをコピーしました