2022年始の北海道周遊旅行4日目 札幌から釧路へ、釧路湿原を観光

北海道
北海道日記
この記事は約5分で読めます。

北海道周遊旅行もこれで4日目となりました。今日、向かう先は釧路です。釧路へ行くのはこれで3度目となりますが、釧路駅の周辺はあまり見たことがありません。

4日目のVlogはこちらから!

特急おおぞらで釧路へ

特急おおぞらで釧路へ向かいます。

まだまだ長い 7両編成の特急おおぞら

特急おおぞらに乗車します。最近では、JR北海道の特急列車は減車が続いています。それでもまだ7両編成の特急おおぞらはかなり恵まれている方だと思います。

札幌駅からここまで歩いてきましたが、昨日の女満別・網走での歩いたのは結構体に来ていて、足の疲れがまだ取れていない状況です。今日はあまり歩かずに、景色を楽しみたいところです。

駅で昼食を購入しておきます。釧路に着く頃には昼を過ぎるはずなので。

石勝線を疾走する特急おおぞら

特急おおぞら・特急とかちは、南千歳を出ると石勝線に入ります。この石勝線が、特急が高速で通過するのに景色が良くて僕は大好き。

南千歳から乗ってきた家族(孫からおじいちゃんまで3世代)たちが、Suicaで乗ってきていました。車掌さんと話して、車内で精算。レシートのような切符をもらって「どうやって降りればいいですか」と。車掌さんが説明して、そもそも無人駅であることにびっくり。そうなんです、北海道は無人駅でICカードどころか自動改札機もない駅が大半なんです。

石勝線も単線の路線のため、一方向の列車が遅れると同時に遅れることになります。トマムに到着する頃には15分ほどの遅れにまでなります。鶴見台へ行こうと思ったら、バスは乗り継ぎまで5分しかない。ただ、間に合わなかった場合は釧路湿原展望台へ行くことにしているのでまあそれはそれでいいでしょう。

石勝線は僕の中でもかなり好きな路線です。北海道らしい景色が楽しめますからね。

釧路に到着 バスに乗り換えはできず

池田から白糠の間で案内があり、「16分遅れ 釧路には13:36ごろの到着」とのこと。バスの出発は13:25のため、ほぼ確実に乗り換えは不可能です。

そこで鶴見台は諦め、釧路市湿原公園のみの観光にとどめることに。雲もやや切間があり、これならば観光できると踏みました。

ただ、バスまでは1時間以上あります。和商市場をちょっと見学。本当はギリギリでバスに乗り換える予定だったため、ご飯は食べてしまいました。和商市場の掲示をチェックしたところ営業時間は17:00まで。帰りのバスは間に合わないのでまた次の機会にここで海鮮丼を食べます。

釧路湿原へ 写真ではわからない壮大な景色を堪能

今回、釧路へ来たのは釧路の絶景を見るため。ってか、いつもどこへ行くのもそうなんですけどね。

バスに乗って釧路市湿原展望台へ

バスに乗って釧路市湿原展望台へと向かいます。バスは1日5便程度しかないので計画は必須です。

釧路市湿原展望台にやってきました。ここで下車したのは僕1人だけでした。

屋外のトイレは冬期で閉鎖されているので、屋内のトイレを使います。博物館がありますが、ここは後から時間があれば来ることに。

釧路湿原

釧路湿原には、1回目の北海道周遊旅行で1度だけ来ました。この時は、釧網本線で釧路湿原を縦断しました。

そこで今回は、展望台に行って展望台から湿原を眺めることにしました。展望台はいくつかあり、JR釧網本線の「釧路湿原」駅から徒歩で行けるところもありますが、あまりに本数が少なすぎて非現実的です。ので、今回はバスを利用しました。

散策路を歩いて行きます。木道になっており、土の上を歩くことはないので歩きやすいです。

壮大な景色を堪能

湿原の展望台へやってきました。

すごい。ものすごく開けた景色。正直、ここまでとは思っていませんでした。

展望台もあります。

写真ではわかりにくいです。この、少し雲がかかった景色なのに素晴らしくて息を呑みます。釧網本線からも釧路湿原は楽しめますが、ぜひ一度、こうやって展望台にも来るべきです。

釧路湿原を満喫したので駅へと戻ります。

釧路をちょびっと観光、特急おおぞらで帯広へ

釧路駅に戻って、はきませんでした。途中で、降りて幣舞橋へ向かいます。

釧路のシンボル 幣舞橋

幣舞橋(ぬさまいばし)は釧路のシンボルです。釧路駅から歩いて15分ほどの場所にあります。

幣舞橋の目の前に来てから滑って転びました。幸い、手をついて手袋もしていたので問題はなかったですが。気を抜いた時にこういうことが起こるんですね。注意です。

釧路の文字の向こうに幣舞橋が。この、地名の大きな看板、最近流行ってますよね。元々はBe Kobe(神戸・メリケンパーク)が始まりだと思われます。インスタ映えになるのでありがたいこと。

釧路駅へ

幣舞橋を見たので釧路駅へ戻ります。本当は戻るとかあまり考えてなくて、ちょっとセイコーマートに寄り道しようと思っていました。なんですが、昨日も今日もそこそこ歩いたので、流石に足が限界をむかえました。

ということで、諦めて釧路駅のセブンで夕食は済ませます。

特急おおぞらで帯広へ

今日は帯広に宿泊します。帯広までは特急で1時間半と、札幌までの距離と比べればどうってことない距離です。

意外と自由席には列が並んでいます。1本前の特急おおぞら号に乗ったことがありますが、1本前の特急おおぞら号は自由席もガラガラでした。札幌への最終便だからでしょうか。

この車両もそろそろ引退になるはずです。狙ったわけではありませんが、乗れてよかった。

帯広に到着です。今日は帯広に宿泊です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました