オールスターゲーム2019 総集編

雑記
雑記
この記事は約3分で読めます。

マイナビオールスターゲーム2019!今日はしばらく更新していませんでした、オールスターゲーム2019の記事です。結果としては、セ・リーグ11-3パ・リーグで、セ・リーグの圧勝でした。セ・リーグが勝つのは久しぶりですね!

阪神甲子園球場

今年のオールスターゲームの会場は、阪神甲子園球場。阪神甲子園球場での開催で、阪神の選手が多く出場していたので、阪神ファンがとても多かったですね。

2019年オールスターゲームのチケットはそこそこ取れる状態でした!

抽選に2度も申し込んだのに、2度ともハズレました…というわけで諦めていたのですが、一般予約の受付があり、発売当日10時ちょうどにパソコンの前に待機してなんとか取りました!

というわけなんですが、今日は直前まで名古屋で用事があります。その用事を終えてすぐに新幹線に飛び乗り、阪神甲子園球場へ向かいます。実は今日は、午前に2つ、午後に1つの予定があったので、とても大変な一日ですが…

ということで、今回の記事は「雑記」という部類なので好き放題書いています。が、少しくらい参考になるように(笑)オールスターゲームを見に来られない方も、気持ちだけでも楽しんでください。

Dolphin
Dolphin

2019年の混雑状況は、おそらく少しは今後も参考になるのではないかな?!2020年は残念ながら、新型コロナウイルスの影響で中止されてしまったので…

試合はセリーグの勝ち!

ここからは実際に当日、現地から更新した記事です。

ホームランダービー

オールスターゲームだけの企画、ホームランダービー。今回の優勝は広島の鈴木選手でした。

オールスターゲームのホームランダービーですが、どこにも開始時間が書いていないんですよね。ですが、今回は17時30分から始まりました。試合開始の1時間前です。

試合前のパフォーマンス

試合自体の光景は普段と大幅に違うということはありません。いつもどおりの野球の試合ですが、盛り上がりは違います。オールスターゲームというだけあって非常に盛り上がります。また、各球団の応援歌が次から次へと歌われる様子も圧巻です。

外野席の様子

僕は取れたチケットがレフト外野席でした。つまり、パ・リーグ側の席だったのですが、僕はセ・リーグファンです。

レフト外野席は、パ・リーグの攻撃のときにはみんな立って応援していました。前の人が立つので立たないと見えないんですよね。しかし、阪神甲子園球場での開催だったということもあり、レフト外野席にも阪神ファンが多いように感じました。

外野席から

オールスターゲームでこそ見られる光景。日本ハム・西川が折り畳み傘を持ってきて「東京音頭」に参加。ちなみにこの傘はそのままポケットにしまっていました。

日ハム・西川 東京音頭をセ・リーグのファンと一緒に

オールスターゲームはやはり、試合自体の勝ち負けもあるのですが、それより楽しむためにあるものです。レフト外野席のファンも、セ・リーグ7回攻撃前にバルーンを飛ばしていました。

7回裏セ・リーグ攻撃前

なんだか日記のような記事になってしまいましたが、とにかくオールスターゲームならではの光景が多く見られる試合でした。来年度以降もぜひとも行く機会があれば行きたいと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました