SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!

四国
四国日本一周旅行
この記事は約3分で読めます。

太平洋に面した四国の街・高知。そんな高知で海を見ながら食事をできる絶景スポットが「SEA HOUSE」。高知市外からのアクセスもそれなりに良く、高知へ行ったら是非とも寄りたい場所です。

今回は、今まで以上に「ブログ」って感じで書いていきます。アクセスやメニューなどの情報についてはおそらくは、「食べログ」などのグルメサイトの方が詳しいと思います。

お問い合わせ0887-32-2880
住所高知県安芸郡芸西村西分乙54-1
交通手段後免奈半利線 西分駅 徒歩15分 西分駅から1,299m
営業時間【平日】 11:30~20:00 (L.O.19:30)
【土・日・祝】 11:00~20:30 (L.O.20:00)
定休日:なし
基本情報

※新型コロナウイルスの影響で営業時間等が変更になっている場合があります。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
右側に通るのは土佐くろしお鉄道・ごめんなはり線

高知から、徳島方面へ少しいったところにあります。土佐くろしお鉄道・ごめんなはり線と並行する国道55号線を走ります。高知駅からは車で20分ほどです。それなりに距離はありますが、やや平坦な道路を走り、車線も多すぎず少なくもなくといった感じで走りやすいです。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
見た目がすごい

こちらです。見た目がすごい。建物の1割くらいが海側にはみ出しています。もちろん、このレストランは厨房が陸側、写真で言うと木で覆われている部分にあるわけで、どこに座ってもかなりの景色を楽しむことができます。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
入り口

前から見るとこんな感じです。普通の感じのレストランか、ちょっと細長いなくらいにしか思わないでしょう。

実際に入った様子がこちら。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
SEA HOUSE内部からの眺め

こんな感じです。いかがでしょう?残念ながら360°の眺望ではありません。360°の海の眺望って、海上からじゃないと無理ですからね、このレストランは270°の眺望です。海が本当に綺麗に見ることができ、そしてここ高知は太平洋に面しているので太平洋の遥か遠く、水平線を見ることができます。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
真下には砂浜が

真下には砂浜があります。僕たちがいったのは夏でしたが、泳いでいる人などは見当たりませんでした。正直、真っ白な砂で泳ぐのに最適、って感じではありませんでした。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
店内の様子

僕たちが通していただいたのは1階の座敷の席でした。2階はテーブル席になっています。2階のテーブル席の方が人気なようで、2階は満席です、と言われました。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
海が見渡せるSEA HOUSE

僕たちが通された1階の座敷の席はこんな感じ。床に座布団が敷かれていて座るんですが、これもこれでいい。床が続いていったその先に海がある、という感じがなかなかいいですね。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!
窪川ポークのロースカツ御前

僕が注文したのは窪川ポークのロースカツ御前。僕は日本一周旅行中だったので、せっかくなら高知県ならではのものを食べたかったのです。朝、カツオのたたきは食べましたからね。

SEA HOUSEは海を眺めながらご飯が食べられる高知の絶景カフェ!

僕たちがいった日は途中からだんだん曇ってきてしまいました。やっぱり天気が曇りだと、なかなか景色が楽しめません。天気がいい日を狙っていくのがいいんじゃないかな、って思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました