別府から湯布院への移動~バスでの移動も快適?~

九州
この記事は約4分で読めます。

今回は別府から湯布院への移動に焦点を当てて行きたいと思います。九州で大分周辺地域に行くと、別府と湯布院両方に行かれるという方が多いと思いますので敢えて今回この記事を作成しました。別府と湯布院の観光そのものについての情報は別途記事としますから、そちらを見てください!

特急ゆふいんの森以外では大分駅での乗り換えとなるためバスが便利です。バスの方が安く、速いです。しかし、路線バスであるため着席保証がないことは注意せねばなりません。

別府から由布院へは電車で行こうって考える人が多い。でも、電車は大分乗り換えるが必要だったりってなかなか不便。

九州観光で大分方面に行ったら定番!別府と湯布院

観光で大分方面へ行ったとき、湯布院は定番でしょう。湯布院まで行ったら、別府へ行くこともお勧めします!別府の地獄めぐりは有名ですよね。別府地獄めぐりに関しては別に記事にしたのでそちらをご覧ください!

これ以外にも別府観光は記事を書いています。

九州
「九州」の記事一覧です。

僕が行ってみてオススメな観光地は、一番になんといっても名物・地獄めぐり、そして大分にある「うみたまご」という水族館がオススメです。ここ、正直期待せずに行ったんですがなかなかすごかった。十分楽しめるようなボリュームある展示になっています。

別府からはバスで行くことができます。電車で行こうとすると乗り換えも必要だし時間もかかります。その辺含めて紹介していきます。

別府の観光でオススメは地獄めぐりとうみたまご、そして由布院は街自体が観光地って感じ!

実際にバスで行くと値段は?時間は?

バスの運賃は900円です。JRに乗ると1110円かかるので、それより安いです。安いとはいえ大幅に変わるわけではありませんが、JRより早いのでバスを使うという選択は十分ありだと思います。

所要時間ですが、バスでは直行で60分程度、JRでは乗り換え含めて1時間30分~2時間程度かかります。特急ゆふいんの森に乗っても1時間10分ほどです。

特急ゆふいんの森
直通列車は特急ゆふいんの森だけ

ただし、JRのほうが少し本数が多い。とはいえ、電車は1時間に1本です。一方のバスは2時間に1本。どちらにせよ本数は少ないですよね。ということで、電車で行くにせよ、バスで行くにせよ、ちゃんと時刻表は確認してから出発しなくちゃいけないですね。

バスのほうが所要時間も短く、運賃も安い。ただ、電車のほうが快適だし本数が多いので、電車という選択肢もありかなぁ

バスはどんな感じ?混雑する?

普通の路線バスです。普通の路線バスですから、座席指定はありませんし、立つことになる場合もあります。

僕が乗ったバスは非常に混雑していました。途中に「城島高原パーク」があり、そこでまとまった下車がありました。そこからはかなり空いていて、全員が座っていました。

このバスは、別府と由布院の双方から、この「城島高原パーク」へのアクセスの役割も担ってます。そのため、「城島高原パーク」までは座れない可能性がありますが、「城島高原パーク」で一気に座席が空くことになります。

「城島高原パーク」へのアクセスも担っているバスだし、本数も少ないからかなり混雑する…少しくらい座れないことも覚悟しなきゃいけないな

バスで行くメリットは?

バスで行くメリットは、なんといってもバスが湯布岳を通過していくことだと思います。湯布院って、山のふもとにあり、その山の景色がとてもきれいなんですよね。そこを下から見るだけでなく実際に上から見ることもできるという点でもとてもいいと思います!

由布岳
バスの車窓から

ここまで書いてきたように、運賃が安い・時間がかからないといったメリットもあります。一方、快適性の面では電車に劣る・本数が電車より少ないなどのデメリットもあります。

Yahoo等の路線検索を使ってもJRしか出てこないようです。しかし、バスという選択も視野に入れて様々なことを楽しんでいただければいいと思います!

バスという選択肢を持つこと、これが一番言いたいことかな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました