京都観光ではぜひとも行ってみたい!京都御所 参観時間や参観可能日は?

京都
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

京都観光でぜひとも行ってみたい京都御所。伝統的な構造の建造物が実際に見ることができます。皇室関連の資料というよりは昔ながらの大河ドラマで出てきそうな建物を実際に見ることができる京都御所。今回はそんな京都御所のご紹介です。

Information 京都御所

アクセス:地下鉄烏丸線今出川駅から徒歩5分

参観可能時間:9:00〜日没まで(月による)

休止日:主に月曜日だが月による

所要時間:1時間〜1時間30分

参観料:無料

公式サイト

宮内庁参観案内:施設情報:京都御所
宮内庁オンライン参観案内:宮内庁では、インターネットを利用した参観申込をこちらのホームページ窓口で受け付けております。
京都御所入り口

京都御所はどんなところ?

京都御所とはその名の通り、天皇陛下が京都におられたときの皇居です。明治維新の過程で天皇は住まいを東京へ移されましたが、それ以前には東京には江戸幕府、京都には天皇がおられました。

京都御所は、その古来の内裏の形態を今日に保存している由緒あるもので、現在のものは安政2年(1855年)の造営である。
紫宸殿を始めとし、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿など平安時代以降の建築様式の移りかわりをつぶさに見ることができます。

宮内庁ホームページ

宮内庁ホームページからの引用の通り、古くからの建築様式を見ることが出来ます。古都・京都ならではの光景ですのでぜひとも行ってみると良いと思います。

京都御所
京都御所

所要時間は?参観料は?

所要時間は1時間〜2時間程度です。とにかく広いですので、すぐに見られるものではないですから注意しましょう。内部は砂利になっています。入って良いところと入っては行けないところがありますので、案内の指示に従いましょう。

京都御所
京都御所

アクセスは?

アクセスですが、地下鉄もしくはバスで行くことが出来ます。地下鉄ならば烏丸線今出川駅から歩いて5分です。バスでも今出川で降りて同様に歩いて5分です。実際に駅を出れば、すぐ目の前に京都御所があるので分かるでしょう。とても大きいですので、門まで歩いて5分程度かかります。

京都御所
京都御所

また、門を入ったところに休憩所があります。とても広い京都御所ですから、休憩したくなりますのでここを利用するといいでしょう。詳しくは別に記事にしますのでそちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました