雄大な自然を楽しむ 青森県・奥入瀬渓流の観光

東北
東北
この記事は約11分で読めます。

十和田湖から流れ出る奥入瀬渓流。静かな流れもあれば、滝もある。渓流と同じ高さでトレッキングをし、渓流を全身で感じることができる観光スポットで、神聖なる自然の力を感じます。今回はこの奥入瀬渓流に実際に行ってきたのでその様子を紹介します。

青森の観光スポットについては、別の記事でまとめています。青森をワイドに観光するなら、こちらの記事もご覧ください。

スポンサーリンク

奥入瀬渓流を観光しよう モデルコースなどを紹介

青森の観光地といえば海を思い出す。でも、海以外にも魅力的な観光地があります。今回紹介する奥入瀬渓流は、緑に囲まれた、まさに日本の原風景を体現したような場所です。

奥入瀬渓流のベストシーズン

奥入瀬渓流は緑に囲まれているのが美しい渓流です。ベストシーズンはやっぱり、新緑が美しい5月〜6月です。6月後半から7月になると、梅雨入りするため日程調整が難しくなるでしょう。

奥入瀬渓流のベストシーズン
奥入瀬渓流

僕は夏に行きましたが、夏も観光客が多かった。9月下旬にはエアコンがなくても快適に過ごすことができる、涼しい気候になります。

奥入瀬渓流のベストシーズン
奥入瀬渓流

また、奥入瀬渓流は紅葉が始まる秋、10月下旬から11月上旬にかけても人気です。新緑の5月とは違い、紅葉で美しいオレンジ色に染まった奥入瀬渓流を楽しむために、全国からお客さんが集まります。

奥入瀬渓流のベストシーズン
Photo by annintofu

今回の記事では、この奥入瀬渓流に行くなら知っておきたいコツを解説します。

奥入瀬渓流観光のモデルコース 奥入瀬と十和田湖のセットがオススメ!

奥入瀬渓流の観光モデルコースです。奥入瀬渓流の全コースを歩く、こんな感じのコース・所要時間になります。

地点距離所要時間
焼山〜石ヶ戸約5.3km約100分
石ヶ戸〜馬門岩約1.3m約30分
馬門岩〜雲井の滝約1.3km約30分
雲井の滝〜玉簾の滝約2.0km約50分
玉簾の滝〜白糸の滝約1.5km約35分
白糸の滝〜銚子大滝約1.2km約30分
銚子大滝〜子ノ口約1.6km約30分
ハイキングコースの所要時間目安

全コースを歩くと14km、全体で4時間から5時間とかなりの時間を要します。全コースを歩くのは結構大変なので、個人的には石ヶ戸周辺のエリアを散策するのがオススメです。

奥入瀬渓流観光のモデルコース 奥入瀬と十和田湖のセットがオススメ!

また、実際に奥入瀬渓流に観光に行くなら、十和田湖もセットで観光すると良いでしょう。奥入瀬渓流から十和田湖までは、車であれば15分程度。すぐに行くことができます。

ということで、奥入瀬渓流でのハイキングが目的でなければ、次のようなモデルコースが良いでしょう。

奥入瀬渓流&十和田湖を1日で観光
  • ホテルを出発

    朝の気持ちいい時間帯に奥入瀬渓流へ向けて出発!

  • 午前
    奥入瀬渓流

    奥入瀬渓流をのんびり楽しもう

  • 昼食は奥入瀬渓流または十和田湖で

    奥入瀬渓流周辺や十和田湖には飲食店もあり

  • 午後
    十和田湖観光

    十和田湖の遊覧船などがオススメ!

  • 夕方
    ホテルへ帰着

    奥入瀬渓流または十和田湖のホテルに宿泊しよう

1日で奥入瀬渓流と十和田湖が楽しめてしまいます。八戸駅や青森駅から出発して、日帰りで十和田湖&奥入瀬渓流の観光も全然できてしまいます。

スポンサーリンク

奥入瀬渓流へのアクセスと移動手段

奥入瀬渓流は日本・本州の中でも最北端の青森県にあります。奥入瀬渓流へのアクセスについて、解説します。

奥入瀬渓流を車で回ろう 奥入瀬渓流の駐車場事情

まず初めに、奥入瀬渓流周辺の駐車場事情についてです。

奥入瀬渓流周辺では、石ヶ戸休憩所周辺に駐車スペースがあります。石ヶ戸休憩所の前の道路がかなり広くなっており、この道路に駐車できるようになっています(駐車を前提として、ラインが引かれています)。石ヶ戸休憩所の駐車場は無料です。しかし、台数がそこまで多くないため、車を停めることができず困っている人もいました。9月の平日であったにも関わらず、です。

奥入瀬渓流を車で回ろう 奥入瀬渓流の駐車場事情
石ヶ戸休憩所

また、焼山には420台も停めることができる大きな駐車場があります。焼山の駐車場も無料です。奥入瀬渓流の観光協会としては、焼山の無料駐車場に車を停めて、シャトルバスを利用してほしいとしています。ただしこのシャトルバス、あまり本数が多くはないうえ有料なので、少し使いにくように感じます。

ということで、特に休日に奥入瀬渓流へ行く場合、駐車場で困る可能性があるので注意してください。また、この駐車場問題について何か良い解決策をご存知の方がいらっしゃったら、コメント欄で教えてください。

奥入瀬渓流へはバスも運転 時刻表や料金なども解説

奥入瀬渓流へはバスも運転されています。JR東北バスが、青森駅・新青森駅と八戸駅からそれぞれバスを出しています。

| 路線バス|JRバス東北【公式HP】|高速バス 仙台-新宿 3列シート車3000円~
路線バスについて。高速バス、夜行バス、格安バス、深夜バス等をご案内しております。JRバス東北

主に東北新幹線と接続し、新幹線からの利用客が使いやすいように設定されています。青森〜十和田湖の系統が「みずうみ号」、八戸〜十和田湖の系統が「おいらせ号」と名前がついています。

奥入瀬渓流へはバスも運転 時刻表や料金なども解説
デザインも新幹線

JRバス東北は、バスの外観デザインも東北・北海道新幹線風です。かっこいい。

青森駅→十和田湖方面のバス時刻表

まずは青森駅から十和田湖方面のバスの時刻表です。青森駅を9:00に出発する「みずうみ4号」は毎日運転ではないので、必ず公式サイトの時刻表をご確認ください。

便名みずうみ2号みずうみ4号おいらせ21号
※予約制
みずうみ82号みずうみ6号おいらせ23号
※予約制
運行日毎日※運行日注意毎日毎日毎日
青森駅8:109:0011:00
新青森駅前11:15
岩木山展望所8:389:2811:51
萱野茶屋8:569:4612:09
ロープウェー駅前9:049:5412:17
城ヶ倉温泉9:1010:0012:23
酸ケ湯温泉9:1510:0512:28
睡蓮沼9:2210:1212:35
猿倉温泉9:2510:1512:38
谷地温泉9:2910:1912:42
仙人橋9:3310:2312:46
蔦温泉9:5510:4513:08
奥入瀬渓流温泉入口10:0410:5413:17
八戸駅西口10:0014:40
六戸10:2015:00
十和田市まちなか交通広場10:3915:19
十和田市現代美術館10:4015:20
奥入瀬ろまんパーク11:0915:49
奥入瀬渓流温泉10:0710:5711:2713:2016:07
焼山10:1011:0011:3013:0013:2316:10
奥入瀬渓流館10:1111:0111:3113:0113:2416:11
紫明渓10:1311:0311:3313:0313:2616:13
石ヶ戸10:1911:0911:3913:0913:3216:19
馬門岩10:2211:1211:4213:1213:3516:22
雲井の滝10:2511:1511:4513:1513:3816:25
雲井の流れ10:2911:1911:4913:1913:4216:29
銚子大滝10:3411:2411:5413:2413:4716:34
子ノ口10:4011:3012:0013:3013:5316:40
宇樽部10:4511:3512:0513:3513:5816:45
下宇樽部10:4611:3612:0613:3613:5916:46
十和田湖(休屋)10:5511:4512:1513:4514:0816:55
青森・八戸から十和田湖方面のバス時刻表

青森・新青森駅から十和田湖方面への終バスは11:00、八戸駅からの終バスも14:40と正直かなり早い。十和田湖周辺や奥入瀬渓流周辺には宿泊施設もあるので、もう少し遅い時間までバスがあって欲しいところ。

便名みずうみ1号おいらせ22号みずうみ81号みずうみ3号みずうみ5号おいらせ24号
運行日毎日毎日毎日※運行日注意毎日毎日
十和田湖(休屋)9:0010:3012:0013:3015:0016:00
下宇樽部9:0510:3512:0513:3515:0516:05
宇樽部9:0610:3612:0613:3615:0616:06
子ノ口9:1310:4312:1313:4315:1316:13
銚子大滝9:1610:4612:1613:4615:1616:16
雲井の流れ9:2010:5012:2013:5015:2016:20
雲井の滝9:2310:5312:2313:5315:2316:23
馬門岩9:2710:5712:2713:5715:2716:27
石ケ戸9:3211:0212:3214:0215:3216:32
紫明渓9:3611:0612:3614:0615:3616:36
奥入瀬渓流館9:4011:1012:4014:1015:4016:40
焼山9:4111:1112:4114:1115:4116:41
奥入瀬渓流温泉9:4411:1314:1415:4416:43
奥入瀬ろまんパーク11:4017:10
十和田市現代美術館11:5717:27
十和田市まちなか交通広場11:5817:28
六戸12:1817:48
八戸駅西口12:4618:16
奥入瀬渓流温泉入口9:4614:1615:46
蔦温泉10:0114:3116:01
仙人橋10:0514:3516:05
谷地温泉10:1014:4016:10
猿倉温泉10:1314:4316:13
睡蓮沼10:1714:4716:17
酸ケ湯温泉10:3815:0816:38
城ヶ倉温泉10:4115:1116:41
ロープウェー駅前10:4815:1816:48
萱野茶屋10:5315:2316:53
岩木山展望所10:5815:2816:58
妙見(降車専用)11:1815:4817:18
三内丸山遺跡前(降車専用)11:3416:04
新青森駅前(降車専用)11:4416:1417:44
青森駅11:5916:2917:59
十和田湖→青森・八戸方面のバス時刻表

一方の、十和田湖・奥入瀬渓流から青森駅・八戸駅へと向かうバスの時刻表です。こちらは朝から夕方まで幅広くダイヤが設定されています。

奥入瀬渓流へはバスも運転 時刻表や料金なども解説
JRバス東北 石ヶ戸バス停

このJRバス東北のメリットは、高速バスタイプで運転されるバスでありながらも、途中で奥入瀬渓流など、観光地にも停車してくれるところです。

奥入瀬渓流へのアクセス JRバス東北の料金表

奥入瀬渓流へのアクセス手段であるJRバス東北の料金表です。JR東日本系列の会社が運営するバスであることもあって、運賃支払いにはSuicaが利用できます。ただし、往復で利用するのであれば後から紹介する「青森・八戸・十和田フリーきっぷ」がお得です。

青森駅・新青森駅発運賃八戸駅発運賃十和田湖(休屋)発運賃
ロープウェー駅前 1290円十和田市現代美術館 1330円子ノ口 720円
酸ヶ湯温泉 1570円奥入瀬ろまんパーク 1800円銚子大滝 770円
猿倉温泉 2000円奥入瀬渓流温泉 2270円雲井の流れ 910円
谷地温泉 2090円焼山 2270円雲井の滝 990円
蔦温泉 2400円奥入瀬渓流館 2270円馬門岩 1060円
奥入瀬渓流温泉 2650円紫明渓 2270円石ヶ戸 1120円
焼山 2650円石ヶ戸 2380円紫明渓 1270円
奥入瀬渓流館 2650円馬門岩 2380円奥入瀬渓流館 1330円
紫明渓 2690円雲井の滝 2490円焼山 1330円
石ヶ戸 2820円雲井の流れ 2490円奥入瀬渓流温泉 1470円
馬門岩 2880円銚子大滝 2600円蔦温泉 1700円
雲井の滝 2930円子ノ口 2600円谷地温泉 2010円
雲井の流れ 2980円宇樽部 2830円猿倉温泉 2100円
銚子大滝 3020円十和田湖(休屋) 3050円酸ヶ湯温泉 2420円
子ノ口 3060円城ヶ倉温泉 2490円
宇樽部 3110円ロープウェー駅前 2650円
十和田湖(休屋) 3480円妙見(降車のみ)3480円
三内丸山遺跡(降車のみ) 3480円
青森駅・新青森駅 3480円
奥入瀬ろまんパーク 1800円
十和田市現代美術館 2160円
八戸駅 3050円
料金表

青森駅から奥入瀬渓流の最大の観光拠点である石ヶ戸までは片道2,820円、往復5,640円です。また、八戸駅から石ヶ戸までは片道2,380円、往復4,760円です。これ以外にも十和田湖まで足を伸ばすとすれば、バスを使わないと移動はできません(歩くことができる距離ではありません)。

【日帰りで利用するならフリーパスがオススメ】

〇青森・八戸・十和田湖フリーきっぷ
エリア内連続する2日間乗降自由のフリーきっぷです。
発売価格 おとな:5,800円 小児:2,900円

新幹線でのアクセスなら八戸駅利用が便利

新幹線でアクセスするなら、八戸駅が便利です。今回紹介している奥入瀬渓流や十和田湖は、青森県の中央部、つまり青森市街地よりはやや南寄りにあります。

東北新幹線の青森県内の南側拠点の駅が八戸駅。八戸駅は速達の「はやぶさ」の一部列車も停車する駅です(停車パターンとして、東京・上野・大宮・仙台・盛岡・八戸・新青森・新函館北斗というパターンもあります)。

新幹線でのアクセスなら八戸駅利用が便利
東北新幹線

東北新幹線「はやぶさ」号で八戸へ、そこからバスに乗り換えて奥入瀬渓流へ向かうルートがベストコースです。

東北新幹線の盛岡以北(青森方面)は全車指定席の「はやぶさ」「はやて」しか走っていないため、やや新幹線代が高くなる…というときは、JR東日本が運営するネット予約サービス「えきねっと」で「えきねっとトクだ値」を利用するのがオススメです。

通常でも30%割引程度、期間限定で最大50%割引程度になるため、お得に利用することができます。

スポンサーリンク

奥入瀬渓流の周辺でオススメの宿泊施設

最後に、奥入瀬渓流周辺での宿泊施設について解説します。青森における一大観光地である奥入瀬渓流周辺には、宿泊施設も充実しています。

奥入瀬渓流の周辺でオススメの宿泊施設
奥入瀬渓流周辺には宿泊施設も

奥入瀬渓流の周辺には「星野リゾート 奥入瀬渓流」などの高級ホテルもあります。また、ゲストハウスなどもあり、高価格帯から低価格帯まで幅広く、宿泊施設が充実しています。

奥入瀬渓流の周辺でオススメの宿泊施設
十和田プリンスホテル

それに加えて、奥入瀬渓流から車で10分〜20分ほどの場所にある十和田湖周辺にも、ホテルが充実しています。十和田湖周辺には、プリンスホテルが運営する十和田プリンスホテルなどもあり、こちらも幅広い宿泊の選択肢があります。

スポンサーリンク
参考になったらぜひシェアしてね!
InstagramとYouTubeも見てね!
ドルフィン日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました