伊勢志摩観光のモデルコース 鳥羽・伊勢を満喫する4日間

伊勢志摩
伊勢志摩観光スポット総集編
この記事は約21分で読めます。

観光地が数多くある伊勢志摩エリア。伊勢神宮や鳥羽水族館などをはじめとした観光地に加えて、賢島や鳥羽などのリゾート地があるため、宿泊で周遊するのに適した観光エリアです。

このブログでは過去に、伊勢志摩の観光地の総集編や、伊勢神宮の参拝について、さらには伊勢志摩方面へのアクセスについても解説してきました。今回は「モデルコース」として、そのままマネできる日程をご紹介します。

なお、伊勢志摩の観光スポットについて詳細にまとめた記事はこちらをご覧ください。

初めに「伊勢志摩を観光するなら何泊がいいか」を解説した後、1泊2日のモデルコース、続いて3泊4日のモデルコースを紹介します。既に日程が決まっている方は、目次を利用して飛んでください(途中からでも読めるような記事構成になっています)。

伊勢志摩を観光するには何日がいいか?2泊・3泊ならおトクな伊勢志摩観光も!

伊勢志摩エリアには観光地が数多くあります。また、リゾートホテルも充実しているため、宿泊での旅行がオススメです。

オススメは2泊〜3泊

伊勢志摩エリアは、近鉄特急を使えば大阪・京都・名古屋などから日帰りでも行くことができます。それでも見るべきところは多く、2泊から3泊がオススメです。

大阪難波から観光需要が多くある伊勢市まで最速1時間36分、宇治山田まで最速1時間39分、鳥羽まで最速1時間51分、終点の賢島まで最速2時間27分。名古屋からは伊勢市まで最速1時間15分、宇治山田まで最速1時間18分、鳥羽まで最速1時間30分、終点の賢島まで最速2時間03分です。

オススメは2泊〜3泊
近鉄特急「伊勢志摩ライナー」

僕は近鉄特急利用でも、自家用車利用でも行ったことがあります。結論、近鉄特急が圧倒的に便利です。全席指定席で高速で走る近鉄特急の方がはるかに早く、快適です。また、伊勢志摩エリアは観光地であり、公共交通が発達しているためクルマがなくても困ることはありません。

近鉄特急を使えば日帰りでも旅行が可能な伊勢志摩エリア

片道の所要時間を考えると、日帰り利用が十分可能なのがこの伊勢志摩エリアです。

日帰りで観光するなら、

  • 鳥羽エリア(鳥羽水族館・イルカ島)
  • 伊勢エリア(伊勢神宮・おかげ横丁)

のどちらかがオススメです。この記事では、主に宿泊旅行のモデルコースを紹介します。日帰り旅行の場合は、このモデルコースより行きは早い時間の、帰りは遅い時間の近鉄特急を利用すると良いでしょう(近鉄特急は本数が多いため、比較的自由に設定できます)。

帰りには大人気の観光特急「しまかぜ」を利用します。

行きは特急「伊勢志摩ライナー」を利用します。観光向けの特急列車です。

レギュラーシートでも十分快適な車内。

デラックスシートもあります。

特急券だけでサロン席やツイン席も利用できます。

週末旅行なら1泊2日で楽しめる!

ただ、伊勢志摩エリアには観光ホテルが充実しており、伊勢志摩ならではの美味しい食も充実しています。行くならぜひ、宿泊したいところです。

大阪や京都などの関西圏、名古屋などの中京圏から週末旅行で楽しむことができるのがこの伊勢志摩エリアです。1泊2日の場合、鳥羽の観光ホテルに宿泊して、伊勢神宮・おかげ横丁と鳥羽の観光を楽しむ日程がオススメです。この日程については、後ほど「1泊2日 モデルコース」として紹介します。

1泊2日の場合、1日分の伊勢志摩エリア区間フリーを捨てることになりますが、後述の「伊勢神宮参拝きっぷ」がお得です。

週末旅行なら1泊2日で楽しめる!
伊勢神宮

割引きっぷ「伊勢神宮参拝きっぷ」は2泊3日の設定

2泊3日で伊勢志摩エリアを利用する場合「伊勢神宮参拝きっぷ」がオススメです。名古屋発着に限りデジタル版もあります(デジタル版では特急券をチケットレス予約で購入する前提のため、特急券が付いていないことに注意が必要です)。

  1. 近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券
  2. 近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券(※デジタル版では無)
  3. 近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券2枚(※デジタル版では無)
  4. 三重交通バス伊勢・二見・朝熊エリア指定区間3日間乗り放題
  5. 伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)
  6. オリックスレンタカー約30%特別割引

がセットになっています。

  • 関西発(大阪難波・京都・近鉄奈良などから):おとな(中学生以上)6,800円 小児(小学生)3,400円
  • 東海発(近鉄名古屋〜近鉄蟹江から):おとな(中学生以上)6,100円 小児(小学生)3,050円
  • 名古屋発デジタル版:おとな(中学生以上) 3,800円  小児(小学生) 1,900円

となっています。無割引で購入すれば1万円は確実に超えますから、かなりおトクなきっぷです。

伊勢神宮参拝きっぷ|伊勢志摩のお得なきっぷ|観光・おでかけ|近畿日本鉄道
「伊勢神宮参拝きっぷ」なら、伊勢志摩までの往復近鉄特急と、指定エリアの近鉄電車、三重交通バスが乗り放題。 伊勢神宮参拝と伊勢志摩めぐりを便利にお得にお楽しみいただけます。

さらに、新幹線を利用するならJR東海の新幹線チケットレスサービス「EX予約」「スマートEX」を利用し、「近鉄伊勢志摩フリーパス」を購入するのがオススメです。「EX予約」「スマートEX」を利用したお客さん限定で、上記「伊勢神宮参拝きっぷ」より安価に利用できます。

https://www.kintetsu.co.jp/all_news/news_info/JREXkintetsu%20.pdf

「伊勢神宮参拝きっぷ」と内容は同じで、おとな(中学生以上)5,500円 こども(小学生)2,750円です。名古屋駅着のEXサービスの商品をご利用した場合に限定して発売しているため事前予約制、「EXご利用票」が必要などの条件があります。詳しくは上記プレスリリースをご覧ください。

割引きっぷ「伊勢神宮参拝きっぷ」は2泊3日の設定
新幹線からの乗り継ぎ利用で割引となるきっぷも発売

割引きっぷ「まわりゃんせ」は、3泊4日の設定

近鉄では、この観光に人気な伊勢志摩エリアへ行くためにお得な「まわりゃんせ」を販売しています。「まわりゃんせ」は先ほどの「伊勢神宮参拝きっぷ」より有効期間が1日長いだけではなく、さらに多くの特典が付いています。

  1. 近鉄電車発駅からフリー区間(松阪~賢島間)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券
  2. 近鉄電車「ゆき」(発駅→松阪~賢島間)と「かえり」(賢島~松阪間→着駅)の特急券引換券 ※まわりゃんせ[特急券なし]には無
  3. 近鉄電車フリー区間(松阪~賢島間)用特急券引換券4枚 ※まわりゃんせ[特急券なし]には無
  4. 三重交通バス(松阪・伊勢・鳥羽・志摩エリア内)・鳥羽市かもめバス4日間乗り放題
  5. 鳥羽市営定期船・志摩マリンレジャーあご湾定期船4日間乗り放題
  6. 伊勢神宮 内宮⇔伊勢志摩近鉄リゾート各ホテルを結ぶ「パールシャトル」の片道1回乗車券(事前予約制)
  7. 23の観光施設の入場・入館が可能
  8. “パスポート”の呈示で特典が多数

これだけ付いて、

  • [特急券あり]おとな(中学生以上) 9,900円/小児(小学生) 5,400円
  • [特急券なし]おとな(中学生以上) 7,500円/小児(小学生) 4,200円
  • [名古屋発のみデジタル版]おとな(中学生以上) 7,500円/小児(小学生) 4,200円

です。発駅に関わらず値段が同一のため、特に京都などから行く場合はかなりおトクになります。

まわりゃんせ | 伊勢志摩のお得なきっぷ | 近畿日本鉄道
往復近鉄特急で伊勢・鳥羽・志摩へ。4日間、伊勢志摩エリアの観光スポットをお得に巡れるきっぷです。うれしい特典も満載!

2泊3日で伊勢志摩の観光をするなら是非とも、利用したいきっぷです。

割引きっぷ「まわりゃんせ」は、3泊4日の設定
4日間あれば伊勢エリアを満遍なく回ることができる

週末で伊勢志摩へ行こう!1泊2日 大阪・京都・名古屋・首都圏発着モデルコース

ここでは、その一例として1泊2日、週末でも行けるモデルコースをご紹介します。今回のモデルコースでは、各地発として、近鉄特急利用は3種類作成しました。はじめに往復交通の時刻表を、その後で現地での観光モデルコースを紹介します。

往復近鉄特急を利用!東京や山陽エリアからも新幹線で利用可能!

まずは往復近鉄特急利用の乗車列車のモデルコースです。近鉄特急が発着する名古屋・大阪難波・京都だけではなく、新幹線から乗り継いで利用できるよう配慮しています。このモデルコースの発着駅は東京・品川・新横浜・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪難波・新神戸・岡山・広島・小倉・博多の各駅に対応します。ただし、新幹線利用の場合はこだま号から乗り継ぎを利用すれば、東海道・山陽新幹線のほぼ全駅から利用可能です。

なお、山陽新幹線沿線からは京都駅での乗り換えが便利です(新大阪〜大阪難波駅は移動に地下鉄等を利用して30分以上かかる、京都駅は新幹線改札の目の前に近鉄改札がある)。

以下のダイヤは2022年11月現在の時刻表を元に作成しています。予約にあたっては確認の上、ご予約ください。

大阪難波発着の往復時刻表

まずは大阪を発着する場合です。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ大阪難波発着編)
  • 9:20発
    10:56着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 大阪難波→伊勢市

    大阪上本町9:23/鶴橋9:26

  • 11:00
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 16:30発
    18:21着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→大阪難波

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

近鉄名古屋・東京・首都圏・静岡発着の往復時刻表

次に名古屋を発着する場合です。東海道新幹線からの乗り継ぎで、東京などの首都圏や静岡県内からも利用できます。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ首都圏・名古屋発着編)
  • 7:30頃
    東海道新幹線のぞみ号/ひかり号

    のぞみ11号 東京7:30/品川7:36/新横浜7:47→名古屋9:09

    ひかり501号 東京7:03/静岡8:07/浜松8:31→名古屋9:01

  • 09:25発
    10:40着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 名古屋→伊勢市

    近鉄特急は全席指定

    伊勢志摩ライナーにはグループ席などもあり

  • 11:00
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 16:11発
    17:44着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→名古屋

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

  • 18:06発
    東海道新幹線のぞみ号/ひかり号

    のぞみ242号 新横浜19:26着/品川19:38着/東京19:45着

京都・岡山・広島など山陽新幹線沿線利用の往復時刻表

最後に京都発着です。山陽新幹線・東海道新幹線からの乗り継ぎで、岡山や広島からの利用もできます(博多や小倉も不可能ではないが朝が早い)。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ山陽・京都発着編)
  • 7:30ごろ
    東海道・山陽新幹線のぞみ号

    のぞみ94号 広島7:18/福山7:40/岡山7:57/新神戸8:31→京都着8:59

    のぞみ2号 博多6:00/小倉6:18/新山口6:36/広島7:08/岡山7:44/新神戸8:16→京都着8:43

  • 9:15発
    11:16着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 京都→伊勢市

    近鉄特急は全席指定

  • 11:30
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 15:20発
    17:32着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→京都

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

  • 17:46発
    東海道・山陽新幹線のぞみ45号

    新神戸18:14着/岡山18:47着/広島19:23着/新山口19:54着/小倉20:13着/博多20:30着

あくまでモデルコースですので、朝はもっと早くいきたい!もう少し寝てたい!という場合は、列車を調整してください。近鉄特急は1時間あたり1本程度は確保されているため、自由度は高いです。

割引きっぷ「まわりゃんせ」は、3泊4日の設定
充実した近鉄特急

伊勢志摩の主要観光地を網羅!1日目は伊勢神宮の参拝から

1泊2日のモデルコースでは、伊勢志摩の観光スポットをくまなく回るのは難しい。この1泊2日のモデルコースでは、伊勢志摩エリアの主要観光スポットを回ります。

伊勢志摩観光1日目
  • 11:00
    スタートは伊勢市駅から

    スタートは伊勢市駅です。

  • 11:10
    伊勢神宮の外宮へ参拝

    伊勢神宮の参拝は外宮から

  • 12:00
    バス移動 内宮方面へ

    外宮を参拝したら、内宮前行きのバスで移動

  • 12:30
    昼食は「おかげ横丁」がオススメ

    お昼になったので、おかげ横丁でお昼ご飯を食べよう

  • 13:30
    伊勢神宮の内宮へ参拝

    伊勢神宮の内宮を参拝しよう

    参拝を終えたら食べ歩きもGOOD

  • 15:00
    宇治山田駅・五十鈴川駅に移動

    近鉄の宇治山田駅・五十鈴川駅にバスまたは徒歩で移動しよう

  • 15:30
    近鉄の普通列車または特急列車で移動

    近鉄で、リゾートホテルが充実する鳥羽または賢島へ移動

    鳥羽なら普通列車で10分程度で移動可能、賢島なら特急列車で40分ほど

  • 16:00頃
    ホテルにチェックイン

    ホテルにチェックイン!ちょっといいホテルを♪

  • 19:00頃
    ホテルまたは外で伊勢志摩の海鮮を満喫しよう

    夜は伊勢志摩の新鮮な海鮮を堪能しよう

    ホテルで夕食を付けないなら、天びん屋がオススメ

1日目は伊勢神宮を参拝する1日です。伊勢神宮は昔から、外宮から参拝するものです。外宮の最寄り駅である伊勢市駅で下車し、伊勢神宮の外宮を参拝しましょう。

伊勢志摩の主要観光地を網羅!1日目は伊勢神宮の参拝から
伊勢神宮 外宮

伊勢神宮の外宮を参拝した後は内宮方面へ。しかしその前にお昼ごはんです。お昼ご飯は伊勢神宮の内宮前にある「おかげ横丁」やその周辺の飲食店がオススメです。

おかげ横丁は昔から伊勢神宮参拝の前後に食事をとる場所として栄えてきたところです。伊勢うどんの名店「ふくすけ」など、伊勢ならではのお店があります。

伊勢志摩の主要観光地を網羅!1日目は伊勢神宮の参拝から
伊勢うどんの名店「ふくすけ」

また、内宮前の通りには(厳密でにはおかげ横丁ではない)お土産屋さんやで店などが多くあります。ここでお土産を確保するのも良いでしょう。伊勢神宮内宮前は、伊勢エリアの中でもかなりお土産が充実しています。

伊勢志摩の主要観光地を網羅!1日目は伊勢神宮の参拝から
伊勢神宮の内宮

昼食をとったら伊勢神宮の内宮を参拝しましょう。伊勢神宮の内宮は、参道とはうって変わってかなり雰囲気がある空間。伊勢神宮の雰囲気を感じながら参拝しましょう。

伊勢志摩の主要観光地を網羅!1日目は伊勢神宮の参拝から
伊勢の海鮮を楽しもう

伊勢神宮の内宮を参拝したら鳥羽または賢島などのホテルへ。夕食は伊勢の海鮮をいただくのがオススメです。

2日目は鳥羽周辺を観光

2日目は鳥羽周辺を観光します。

伊勢志摩観光2日目
  • 7:00
    ホテルで朝食

    ホテルで朝食を食べ、出発の準備!

  • 9:00
    ホテルを出発

    ホテルをチェックアウトし、出発です。

  • 9:30
    鳥羽水族館

    国内最大の1200種の魚などを飼育!

  • 12:00
    昼食

    鳥羽駅周辺には海鮮のお店がたくさん!

  • 13:00
    イルカ島クルーズ

    英虞湾の景色を眺めながら、イルカのいる島へ

    ※京都・山陽発着の場合は時間がやや短いので注意

  • 16:30頃
    鳥羽駅

    鳥羽駅から近鉄特急で帰宅!

    ※京都・山陽発着の場合は15:30

鳥羽の観光スポットとして最初に挙げられるのが鳥羽水族館。鳥羽水族館は国内最大の1200種類の生物を飼育する水族館です。館内は見所が多くあり、全然飽きません。

2日目は鳥羽周辺を観光
鳥羽水族館

鳥羽水族館、または鳥羽駅周辺の飲食店で昼食を取ったら、イルカ島のクルーズへ。イルカ島のクルーズは、ただただイルカ島を楽しむだけではありません。英虞湾の絶景を楽しむことができるクルーズ船も魅力の1つです。船の中では軽食を購入することもできます。

2日目は鳥羽周辺を観光
イルカ島からは英虞湾の景色を望むこともできる

3泊4日/2泊3日のモデルコース 伊勢志摩のリゾートホテルでのんびりしながら

モデルコースの2番目のケースでは、3泊4日のモデルコースとして設定しました。この「3泊4日」は、近鉄が発売する割引きっぷ「まわりゃんせ」の有効日数をもとに設定しています。週末の伊勢志摩旅行より、2日間のびるため比較的自由なスケジュール設定が可能になります。

3泊4日/2泊3日のモデルコース 伊勢志摩のリゾートホテルでのんびりしながら
伊勢志摩のリゾートも楽しむことができる3泊4日

往復近鉄特急を利用 観光特急「しまかぜ」にも乗車!

まずは往復近鉄特急利用の乗車列車のモデルコースです。先ほどのモデルコースと同様、近鉄特急が発着する名古屋・大阪難波・京都だけではなく、新幹線から乗り継いで利用できるよう配慮しています。

以下のダイヤは2022年11月現在の時刻表を元に作成しています。予約にあたっては確認の上、ご予約ください。

近鉄特急は伊勢志摩方面についてもそれなりの本数が維持されています。そのため、ここでご紹介する時刻表などはあくまでモデルコースであり、各自の予定に合わせて前後できるでしょう。

大阪難波発着

まずは大阪府内・神戸エリアから出発する場合に便利な「大阪難波発着」のケースです。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ大阪難波発着編)
  • 9:20発
    10:56着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 大阪難波→伊勢市

    大阪上本町9:23/鶴橋9:26

  • 11:00
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 16:30発
    18:21着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→大阪難波

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

近鉄名古屋・首都圏・静岡発着

続いては近鉄名古屋発着のケースです。名古屋だけではなく、首都圏や静岡からであっても利用できるよう、東海道新幹線の乗り継ぎ列車を示してあります。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ首都圏・名古屋発着編)
  • 7:30頃
    東海道新幹線のぞみ号/ひかり号

    のぞみ11号 東京7:30/品川7:36/新横浜7:47→名古屋9:09

    ひかり501号 東京7:03/静岡8:07/浜松8:31→名古屋9:01

  • 09:25発
    10:40着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 名古屋→伊勢市

    近鉄特急は全席指定

    伊勢志摩ライナーにはグループ席などもあり

  • 11:00
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 16:11発
    17:44着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→名古屋

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

  • 18:06発
    東海道新幹線のぞみ号/ひかり号

    のぞみ242号 新横浜19:26着/品川19:38着/東京19:45着

京都・岡山・広島など山陽新幹線沿線発着

京都発着の場合です。山陽新幹線・東海道新幹線からの乗り継ぎで利用できるよう、山陽新幹線方面からの乗り継ぎ列車を示してあります。

観光モデルコース 往復近鉄特急利用(土休日ダイヤ山陽・京都発着編)
  • 7:30ごろ
    東海道・山陽新幹線のぞみ号

    のぞみ94号 広島7:18/福山7:40/岡山7:57/新神戸8:31→京都着8:59

    のぞみ2号 博多6:00/小倉6:18/新山口6:36/広島7:08/岡山7:44/新神戸8:16→京都着8:43

  • 9:15発
    11:16着
    近鉄特急 伊勢志摩ライナー 京都→伊勢市

    近鉄特急は全席指定

  • 11:30
    伊勢志摩エリアの観光(下記)

    伊勢市エリアを思う存分観光しよう!

  • 15:20発
    17:32着
    近鉄特急 しまかぜ 鳥羽→京都

    近鉄で最も豪華な観光列車を満喫しよう

  • 17:46発
    東海道・山陽新幹線のぞみ45号

    新神戸18:14着/岡山18:47着/広島19:23着/新山口19:54着/小倉20:13着/博多20:30着

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅

1日目は伊勢神宮の参拝です。3泊4日あれば自由度は高まります。1日目は2泊3日モデルコースと同一のモデルコースです。

伊勢志摩観光1日目
  • 11:00
    スタートは伊勢市駅から

    スタートは伊勢市駅です。

  • 11:10
    伊勢神宮の外宮へ参拝

    伊勢神宮の参拝は外宮から

  • 12:00
    バス移動 内宮方面へ

    外宮を参拝したら、内宮前行きのバスで移動

  • 12:30
    昼食は「おかげ横丁」がオススメ

    お昼になったので、おかげ横丁でお昼ご飯を食べよう

  • 13:30
    伊勢神宮の内宮へ参拝

    伊勢神宮の内宮を参拝しよう

    参拝を終えたら食べ歩きもGOOD

  • 15:00
    宇治山田駅・五十鈴川駅に移動

    近鉄の宇治山田駅・五十鈴川駅にバスまたは徒歩で移動しよう

  • 15:30
    近鉄の普通列車または特急列車で移動

    近鉄で、リゾートホテルが充実する鳥羽または賢島へ移動

    鳥羽なら普通列車で10分程度で移動可能、賢島なら特急列車で40分ほど

  • 16:00頃
    ホテルにチェックイン

    ホテルにチェックイン!3泊4日なら賢島のリゾートホテルがオススメ

  • 19:00頃
    ホテルまたは外で伊勢志摩の海鮮を満喫しよう

    夜は伊勢志摩の新鮮な海鮮を堪能しよう

    ホテルで夕食を付けないなら、天びん屋がオススメ

1日目は伊勢神宮への参拝をします。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
伊勢神宮の外宮

伊勢神宮は外宮から参拝するのが正式な参拝方法。まずは外宮を参拝しましょう。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
外宮

月見会が開かれる場所などもあり、内宮と比べてのんびりした雰囲気です。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
式年遷宮の前はここが使われていた

伊勢神宮は式年遷宮が行われ、前回は2013年に行われました。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
外宮

外宮は内宮と比べて規模が小さい。でも、せっかくお伊勢さんに来たのならば外宮も参拝しましょう。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
おかげ横丁へ

外宮を参拝したら内宮へ。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
おかげ横丁

参拝する前に昼食をいただきます。内宮の前には「おかげ横丁」などの飲食店があります。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅

伊勢うどんの名店「ふくすけ」などもあり、伊勢ならではの食事を楽しむことができます。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
宇治橋

昼食を食べたら伊勢神宮の内宮へ参拝します。この大きな鳥居の前で写真を撮っている人が多くいます。この先にある橋、宇治橋を渡るといよいよ伊勢神宮の内宮です。

1日目は伊勢神宮の参拝から 伊勢志摩の主要観光地を網羅
内宮

内宮を参拝したら、3泊4日お世話になるホテルにチェックイン。伊勢志摩エリアは食事も美味しいので、ホテルで豪華な夕食を楽しみましょう。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう

2日目は車を借りて1日、伊勢志摩の大自然を満喫しましょう。伊勢志摩エリアでは近鉄グループ系列の「近鉄レンタリース」が「オリックスレンタカー」の店舗としてレンタカーを展開しています。

店舗一覧|レンタカー|近鉄レンタリース
大阪・奈良・三重の近鉄沿線で利用できる、オリックスレンタカーの店舗一覧です。

伊勢志摩エリアには、松阪・伊勢市・宇治山田・鳥羽・鵜方に店舗があります。宿泊するホテルの場所に合わせて利用するとよいでしょう。

伊勢志摩観光2日目
  • 9:30
    ホテルを出発

    ホテルを出発 近鉄でレンタカーがある駅へ

  • 10:00
    レンタカーで周遊スタート

    レンタカーを借りたら伊勢志摩のドライブがスタートです

  • 10:30
    伊勢志摩スカイラインへ

    昨日訪れた伊勢神宮のすぐ裏にある「伊勢志摩スカイライン」へ

  • 12:00
    昼食

    昼食は鳥羽で海鮮?ちょっと足を伸ばして松坂で松坂牛も◯

  • 14:00
    伊勢志摩パールロードへ

    奥志摩を眺められる伊勢志摩パールロードへ

  • 16:00
    レンタカーを返却

    レンタカーを返却して近鉄でホテルへ

  • 17:00
    ホテルに帰着

    ホテルに帰着です

2日目はレンタカーを借りて、伊勢志摩エリアでドライブを楽しみます。伊勢志摩エリアには、車でドライブを楽しめるところもたくさん。近鉄で快適に回るのもいいですが、車で絶景を見ながらドライブするのもいい。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
伊勢志摩スカイライン

伊勢志摩スカイラインへと登っていきます。途中で鹿がいたり。伊勢志摩は、こう見えてもやっぱり大自然が豊かなのです。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
伊勢志摩スカイライン

伊勢のまちが一望できます。その奥にある伊勢湾。この景色が、伊勢志摩ならではです。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
天空のポスト

インスタ映えスポットとしても人気な「天空のポスト」。伊勢志摩スカイラインの山頂付近にあります。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
特徴的な橋を渡ってパールロードへ

続いての行き先は伊勢志摩パールロードです。スカイラインよりも奥にあります。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
パールロード

伊勢志摩パールロードはこの写真の通り、山の中を走ります。でもその先に海が見える。この景色が最高です。

2日目は車を借りて伊勢志摩の大自然を満喫しよう
奥志摩を眺めて

伊勢志摩の景色を眺めながらのドライブは最高です。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう

3日目は美しい英虞湾を眺めるクルーズです。そしてホテルでのんびりする1日です。

伊勢志摩観光3日目
  • 11:00
    ホテルを出発

    3日目は遅めのホテル出発です

  • 12:00
    賢島駅発着のエスパーニャクルーズへ

    賢島駅から徒歩5分のところから出発する「エスパーニャクルーズ」で周遊します

  • 13:30
    昼食

    昼食は賢島駅周辺で食べましょう

  • 14:30
    賢島駅でお買い物

    賢島駅の周辺には、真珠などのお土産もあります

  • 15:00
    ホテルへ

    最終日は早めにホテルへ帰宅します

3日目は、賢島を中心に観光する、のんびりした1日です。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう
賢島駅

近鉄特急が多数行き来する賢島駅です。

賢島駅の2階には伊勢志摩サミットの記念館があります。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう
実際に首脳会議で使われた円形のテーブル

実際に首脳会議で使われた円形のテーブルです。木製のテーブルです。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう
英虞湾を眺めながら…

英虞湾を眺めながらのんびりする時間。これが特急の終点の駅から徒歩10分のところにあるというのが賢島の魅力です。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう
英虞湾

リゾート地らしい、のんびりした時間が流れています。

3日目は美しい英虞湾を眺めながら奥志摩を楽しもう
エスパーニャクルーズ

この日はエスパーニャクルーズを楽しみましょう。約1時間で英虞湾を周遊できる船です。

早めにホテルに戻り、ホテルを満喫しましょう。

4日目は鳥羽周辺を観光 最後は観光列車「しまかぜ」で帰宅

4日目・最終日は鳥羽周辺を観光します(2泊3日モデルコースの2日目と同一です)。

伊勢志摩観光4日目
  • 7:00
    ホテルで朝食

    ホテルで朝食を食べ、出発の準備!

  • 9:00
    ホテルを出発

    ホテルをチェックアウトし、出発です。

  • 9:30
    鳥羽水族館

    国内最大の1200種の魚などを飼育!

  • 12:00
    昼食

    鳥羽駅周辺には海鮮のお店がたくさん!

  • 13:00
    イルカ島クルーズ

    英虞湾の景色を眺めながら、イルカのいる島へ

    ※京都・山陽発着の場合は時間がやや短いので注意

  • 16:30頃
    鳥羽駅

    鳥羽駅から近鉄特急で帰宅!

    ※京都・山陽発着の場合は15:30

最終日は鳥羽の観光です。

4日目は鳥羽周辺を観光 最後は観光列車「しまかぜ」で帰宅
鳥羽水族館

まずは鳥羽観光のシンボルとも言える鳥羽水族館。国内最大の1200種類もの生物が飼育されています。

4日目は鳥羽周辺を観光 最後は観光列車「しまかぜ」で帰宅
英虞湾を眺めながら

昨日に続き今日もまた、英虞湾を眺めながらクルーズです。イルカ島クルーズでは、伊勢志摩の海を眺めながらイルカのいる島にいくことができます。

4日目は鳥羽周辺を観光 最後は観光列車「しまかぜ」で帰宅
イルカ島からは英虞湾の景色を望むこともできる

イルカ島は、英虞湾の絶景を望むことができるスポットで、是非ともオススメしたいスポットです。

伊勢志摩の観光スポットについては、こちらの記事で徹底的に紹介しています。合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました