ラベンダーの季節が始まる前、5月ゴールデンウィークの富良野へ

北海道
この記事は約3分で読めます。

ラベンダーが有名な富良野。ラベンダーの季節は7月ごろがピークですが、ラベンダーの季節が始まる前の富良野へ。ゴールデンウィーク期間をはじめとする5月の富良野をご紹介します。

5月の富良野は花はほとんど咲いていない

5月の富良野はほとんど花が咲いていません。ラベンダーの季節は7月ごろから。ので、もちろんラベンダーは咲いていませんし、他の花も咲いていません。

つまり、先にけ結論だけ言ってしまうと、「ゴールデンウィークや5月・6月の富良野に花を期待して行くのはナンセンス」です。こんな感じ。

5月の富良野は花はほとんど咲いていない
ファーム富田のラベンダーも…

ほら、何もないでしょう。本当に何もありません。ラベンダーの苗が植えられているだけです。上の方まで行っても本当に何もなさすぎて、のんびりダラダラしました。悪い言い方をすれば何もなくて虚しい、良い言い方をすれば北海道らしいのんびりした時間が流れている、といったところでしょうか。

5月の富良野は花はほとんど咲いていない
富良野の大地の先に、大雪山が

富良野線の普通列車が通過していきます。たった1両編成の、ディーゼルの列車がカタカタコトコト走って行くのもまた、北海道らしい景色で素晴らしい。

でも、ラベンダーのつぼみを見て(もちろん、見なくても良い笑)、ラベンダーソフトを食べてファーム富田でお昼ご飯、なんていうのもいいプランだと思います。

5月のファーム富田でランチとラベンダーソフト

ということで、今回の僕のプランをご紹介します。

今回僕は、ラベンダーのつぼみを見て、北海道産野菜を使ったカレーを食べて、そしてラベンダーソフトを食べました。

5月のファーム富田でランチとラベンダーソフト
このアスパラガスがめちゃくちゃ美味しいんですよね。

「北海道の野菜入り」ということで、アスパラガスが入っているのですがこれがめちゃくちゃ美味しい。これから家でカレーを作るときにはアスパラガスを入れてみようか。

5月のファーム富田でランチとラベンダーソフト
サイダーのような、でも甘すぎない非常にさっぱりした味のラベンダーソフト

このプラン、ラベンダーを感じることができてとてもオススメですが一つだけ大きな難点が。

ラベンダーソフトはとても美味しいんですが5月の北海道は寒いです。年によっては完全に冬の気候です。これだけ寒い中でソフトクリームを食べる勇気があれば食べてみてください。もう一度言いますが、美味しいことは確かです。

それからファーム富田にあるカレーもおすすめ。ファーム富田にあるカレーは、「北海道産野菜入り」のカレーで北海道を感じることができるカレーです。ソーセージ入りカレーだとか、それからコロッケ入りカレーなんかもありましたがなんでもOK。このカレー、一番美味しかったのがアスパラガスです。北海道で採れたアスパラガス、これをカレーにつけて食べるのがこんなに美味しいなんて想像しませんでした。

5月の富良野の魅力は、雪を被った山!

もちろん、ただこれだけだったら食のみのツアーになってしまいます。5月の富良野には見所もあります。雪を被った山々です。

5月の北海道は、特に山岳地帯はまだ雪を被っています。富良野から隣町・美瑛にかけては大雪山を望む地帯で、雪を被って綺麗な大雪山を見ることができます。

5月の富良野の魅力は、雪を被った山!
ゴールデンウィークなら、雪を被った大雪山がみられる

僕がいった日は少し天気が悪く、完全には見られませんでした。特に写真にしてしまうと微妙。でも天気さえ良ければ、春の訪れを感じることができる手前の富良野、そしてその奥にはまだ綺麗に雪化粧をした山岳地帯。この景色を見るだけでも充分楽しめます。ただし、天気がいい日に行かないと、もし雨なんかが降っている日に行ったら本当に何も見えずに終わってしまうので注意が必要です。

どこへ行っても絶景がある北海道。北海道旅行第2弾に加え前回と前々回の北海道旅行を含め、記事はこちらにまとめてあります。

タイトルとURLをコピーしました